fc2ブログ

おしらせです。

諸事情により 週明けまで時間が空きません。
セッション等は 来週から再開になります。
お問い合わせ メール鑑定には お返事できます。
申し訳ありません。
スポンサーサイト



セルフカウンセリング zoom開催のおしらせ

20220207_190132.jpg

19日満席となりました。
また 別日に設定いたします。ありがとうございます。

テキストのリリースから1週間が経ったので まず初回のzoomを開催しようと思います。
6月19日 日曜日の19時半から21時くらいまで。 参加費は2000円です。

ご希望の方にはURLをお送りしますので メールにてお問合せください。

複数日 開催しますので今回 ご都合の合わない方は ご希望の日時をお知らせくださいませ。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

共産党横浜市会議員団さま

先日 お電話でもお話させて頂きました内容を 改めてまとめた物と横浜市政についての疑問など併せてお送り致します。

まず 先般の社協の緊急小口資金と総合支援金の返還免除についてです。
この制度は国が給付以外の経済支援として 国民に推奨した物だと認識しております。
貸付しか使える支援策がなく かといって返済する目途もない中でも利用を推奨されていたと記憶しております。
私が有志の仲間と一律給付を求める意見を続ける中でも 今はこの制度を使うようにという旨のリプライもありましたし
総合支援金については制度の延長などを含め 積極的に活用されるようにアナウンスされていたようにも思います。
ただ この時点で経済的に逼迫していた人には 既に民間の金融会社に借り入れがある カードローンの返済がある
携帯電話の支払いが滞っているなど 様々な事情があったのも事実です。
先々 返済の免除もあるので借りてください という呼びかけのツイートも 何度も目にしました。
こちらが頼みもしないのに市から さらに借入できますという申請書が送られてもきました。

そして今 返還免除の申請書が届いていますが 免除になる要件として所得税が非課税で尚且つ住民税が非課税であること とあります。実質 これは生活保護世帯か 蓄えがある少額年金者くらいしか該当しないでしょう。
最初からコロナ特例だからと免除する気はなかったのか 制度設計がお粗末なのかどちらなのでしょう?
この貸付を利用した人たちの多くが自己破産申請をしたとニュースにもなりました。
当たり前の結果ですし人の生活を支える 自立を助けるためのお金が逆に暮らしを潰しています。
この世の中で与信を失うことが どれほどの不自由を強いられるのかご理解いただけていないのかもしれません。

所得税が非課税でも 僅かでも収入があれば住民税は課税になります。
借り入れができる期限は決まっているわけですから 当然 働いて収入を得ています。
そうである限り所得が低かろうと 貸した金返せということです。

社協より送られてくる返還免除についての申請書は分かりにくく 自分が該当するのかどうかわかりませんでした。
コールセンターに問い合わせをしても そんなことは役所の税務に訊け こちらでは分からない という答えです。
お金をかけて開設されているであろうコールセンターの回答としては 到底納得できるものではありません。
私は役所に出向いて時間を割いて説明して頂き理解できたのですが 理解したが故に腹が立って仕方がないのです。
みなさん わざわざ役所に出向く余裕がありますか? その交通費すら惜しい人もたくさんいます。
少しでも働かなければと時間を割けない人もいます。これが福祉サービスなのでしょうか?

貸付という制度を緊急時の経済支援に使えという 国の愚策にも呆れますが その結果も酷い物でしかありませんでした。
この件については横浜市だけではなく 全国規模の問題です。ぜひ先駆けて横浜市会から問題提起して頂きたくお願い申し上げます。

その他 現在の横浜市政には多くの疑問があります。
まずは他の自治体 本当に小さな自治体であっても 事業者向けの独自支援がなされているのに横浜市は皆無です。
それ以前に困窮している市民への救済がありません。寿などの問題は度外視なのでしょうか?
一時期 ホームレス排除が酷かったことがありました。段ボールハウスの撤去 地下鉄構内からの締め出しなどですね。
本来 この方たちを救済していく どうにか路上の暮らしから抜け出していく道筋をつけるのも 行政のだいじな仕事のはずです。
正直 そんな政令指定都市ってあるの?という気持ちです。県は飲食向けの協力金は出しましたが その他の事業者には見向きもしませんでした。それは横浜市も同様です。林市政も山中市政も変わりありません。
コロナの専門家として当選された山中市長ですが 特に市政の中で活かされたものがあったのですか?
林市政を批判したことで市会議員から 不満なら横浜から引っ越せ といわれたのは私ですが 山中市長批判も同様でしょうか?
市が財政破綻すると言いながら旧庁舎を叩き売り 採算度外視で花博を推し進めて環境を壊そうとしている市会にも不信感しかありません。
根岸の米軍跡地の利用などについても同様です。市民の声はどこにも届かず市政は暴走していないでしょうか?
私は生まれてから今まで横浜市民です。土地柄か自由な空気があった魅力的な街だったはずが 面白みもない どこにでもある作り物になったと感じています。箱物はもう要りません。横浜市には今後に遺す 守るべきものがたくさんあります。
そして いつも話題になるハマ弁です。甥っ子が中学時代からもう5年経ちますが 美味しくないし そもそもゆっくり昼食を摂る時間がない。なので お弁当を持って行くにしても小さい物か おにぎりひとつです。育ち盛りで運動部にも入っていてもです。
食育が聞いて呆れると思いました。ハマ弁を全否定するつもりはありません。お弁当を作る時間や余裕がない家庭があるのも事実です。そうであるからこそ給食の意味があるし 給食自体が児童福祉の意味を濃く持っているとも思います。
だからこそ きちんとした温かい給食であり 子どもたちが落ち着いて食事を摂れる環境の大切さを訴えています。
どうか市民の声に耳を傾けて 民意が反映される市政をお願い致します。

ここからは共産党さん自体への意見になりますが ジェンダー優先で表現に規制をかけるのはなぜですか?
ジェンダー論はさておきですが 男か女かの二極がジェンダーではなく それこそ人の数だけジェンダーは存在します。
規制をかけられるものではないし 仮に大枠として性的な表現に規制をかけるとしてもですが 性教育自体を積極的にしていない 性をタブー視し続ける限り規制しても意味はないかと思います。きちんとした性の知識があるのであれば 作品として表現されている物と現実 自分が向き合う性や性行為につての区別をつけられるのではないでしょうか?
問題視すべきは性的な表現や作品ではなく 性自体から子どもを遠ざけている現状かと存じます。






地域人と地域猫

1632378261577.jpg

どこの町や地域にもある ノラ猫たちの問題。
その落としどころとしての 地域猫 という考え方。

ネコが好きな人もいれば苦手な人もいる。
嫌いではないけど 敷地を汚されるのはイヤだなあ…と思う。
どれも あって当たり前の気持ちなんだけど これは あくまでも人間側のお話。
ネコたちには町内会もなければ 人様の敷地という認識もない。
自分たちの行動半径や縄張りしかないわけです。

うちの近所は区画がちょっと変わっているので 細い道の対面で町名が違うとか町内会が違うとかです。
このあたりで どう地域猫の線引きをするのか? これが大きな問題でした。
実際に避妊去勢の手術費用は市からの助成と 町内会からの補助金で賄われます。
今の町内会長さんが理解のある方で ネコには町内会なんかわかんねえもんなw ということで
捕獲した場所が担当の町内会内であれば そこの地域猫としてお世話してもらえることになりました。

あとは人間同士のお話。

この地域は人間関係が難しい 近隣関係が希薄 ネコ嫌いが多い と聞かされていました。
むかしから住んでいる人と転入してきた人 そして新しくできたアパート。
確かに近所づきあいという雰囲気が薄いわけです。
そこに どう入っていけばいいのか その地域の住人ではないし 住まう人にも詳しくない私は迷いました。
でも そこで暮らす人の話を聞かなければ 誰がネコが苦手なのか どこまで許容してもらえるのか
実はネコ好きだったりするのか なにも分からないし そもそもネコたちが どんな動きをしているのかも分からない。
なので とにかく毎日 通って顔を合わせた方に 片っ端から話を伺うことにしました。

話してみれば みなさん穏やかだし ネコに怒っているわけではなくて対処の方法がわからないだけ。
TNRと地域猫の説明にも耳を傾けてくれるし 協力もしてくれる。
でも ちゃんとこちらは約束したことを守る 地域猫が町内会 地域の取り組みでもあり 市の施策でもあることを
回覧板や掲示物で繰り返し周知していく。
こういった 行動 が不可欠でした。
捕獲や保護 直接 ネコたちに関わることもだいじですけど そこに住まう人たちに納得してもらうこと
納得するまでいかずとも 妥協してもらえるだけの誠意を示すこと こちらに割く時間は とてもだいじでした。

そんな中で気難しいネコ嫌いの難敵と呼ばれていた ある おじいちゃんがいました。
独り暮らしで よくお散歩されたり 生垣の手入れをされているので 自然と顔を合わせて挨拶するようになりました。
ある日 おじいちゃんの家のすぐ前を すごく痩せた見慣れない黒猫が歩いているのを目撃しました。
その黒猫が歩いて行った先は むかし多頭飼育崩壊の末 餓死したネコを出した地域…。
要は ゴハンボランティアさんがいない地域 なわけです。
なので 思い切って おじいちゃんちの庭の隅に ゴハンとお水を試しに置かせてもらえないかと お願いしてみました。
ネコ嫌いで頑固で気難しい… ダメ元だよなあ…というのが私の本音でした。
でも おじいちゃんは 笑顔でOK。
でも 食べてくれるかなあ うちに来るかなあ?と ちょっと懐疑的な雰囲気です。
次の日 いつものとおり 捕獲の拠点に行く途中にある おじいちゃんの庭を通りかかると ゴハンは完食されていました。
おうちの前には笑顔の おじいちゃんが。
食べたねえ 食べてあるねえ と 嬉しそうにしてくれていました。
痩せたネコが食べてるといいねえ と。

気にかけてくれてたんだなあと嬉しく思ったことと同時に おじいちゃんにとって少しだけ楽しみができたのかな?と思ったり。
たぶん最初から ネコ嫌いで頑固で気難しいおじいちゃんはいませんでした。
ちょっとだけ寂しかったり 新しい人との距離感がうまくいかなかったりという 人間同士にありがちなすれ違いで
そういうイメージが定着してしまったのかもしれないなあと想像しています。

猫の額とよく言いますが 私が今 動いているのは 本当に猫の額ほどの小さな地域です。
その中に住まう人たちにも事情もあり 言い分もあり さまざまな感情もあり…。
ほんの少しだけ 地域人 活動的な側面を垣間見せてくれた 地域猫活動でもあります。
同じ環境をシェアして暮らしている人とネコ。
どちらが優位というわけではなく 共生していきましょう! このスタンスを崩さず 本来の 共生 の意味を忘れず
理解だったり 妥協点だったりを 作っていかねばですね…。

この地域を任せてもらえたことは とてもラッキーだったんではないのかと思っています。
地域のみなさん いつも本当に ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 自然哲学へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

さて本格再始動ですわ。

20220207_190132.jpg

世の中 コロナがおさまったのか おさまらないのか定かではありませんが動きだしているようですね。
それなら私も動かねばということで 7月から対面 出張を再開しますね。

お問い合わせは メールフォームより お願い致します。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラー 占い師の北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。



●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャー zoomでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

占いも料金形態は同様になります。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

●「目で見て自分を知ろう診断」  10000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。


ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

べあぱう ゆうちょ銀行 00240-7-110348 べあぱう
責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
169位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと