目が開いたよ。(・∀・)


ちびっこにゃんこ
ようやく目が開きました。(・∀・)
もじょもじょ動き回るので ピンぼけですみませんです。
もう少し かわいく撮れたら また載せますね~。

スポンサーサイト

リクエストにお応えして 旅の話 その3です。(・ω・)

2日め3日めは 恵泉寺のご住職ご夫妻にお世話になったところで
前回記事は終了しました。
リクエストにお応えして ここでの出来事を少し書いておきます。

私がこのお寺を知ったのは もう何年も前になります。
その時は湧いているお水を分けて頂くためにお邪魔したのですが
いつもお堂の扉は閉まっていて どなたもいらっしゃらない様子でした。
でも 井戸はいつもきれいにお掃除されていて ご近所の方にとって
大切な場所なんだなあ…というのは感じておりました。(・ω・)

いつも一緒にお水を頂きにいっていた地元民から
あのお堂に住職さんが来た! とうい話を聞いたのが 今年の春のことです。
その地元民さんからのご縁で 今回 宿無しコンビの私たちにスペースを貸して下さったわけです。

なぜ今回の旅の肝が このお寺だと思ったのか?ということなのですが
ここは住宅と畑に囲まれた とても静かな環境の中にあって お部屋にはテレビとか余計なものはありません。
宿無しコンビの片割れのお友だちは修道院に住んでいたことがあるので
私同様 余計な物がない生活が とても心地よかったようです。
私たちにとっては 良いリセットになりました。
自然な時間の流れの速さに 自分を戻すっていう意味でのリセットです。

ご住職 奥さまも色々お話をしてくださって 普段 自分が忘れていることを思い出したり
自分のスタートラインに立ち戻ることが出来る時間でした。
その中のお話のひとつで なんでだろう?って思うよりも 今あるままを受け入れることが大事っていう
ご住職の言葉が ものすごく心に残っています。
これは 亡くなった当時のまま 何ともやさぐれた感じになっている人も
般若心経を聞くと (;゚д゚)ハッと我に返るのはなんでだろう? お経には何が書いてあるだろう?と
無知な私がご住職に愚かな質問を投げたことがきっかけでした。

そこに何が書かれているかが大事なことじゃなくて その人が何をそこで感じ取ったのかが大事です というのが
ご住職がくださった答えでした。
確かにそうだなあって思います。
お経を聞いていると眠くなる=心地よい だと思うし 言葉がハッキリ聞き取れなくても
何となくすっきりした気持ちになれるし。
ブルース・リー先生が仰っていた 考えるな 感じろ の世界だと思うです。

なぜだ?(・ω・) と思うことが大事な場面もありますが そのままを感じて自分を委ねてみるのは
簡単ではないのかもですけど とても大事なことだと思いました。

ご住職ご夫妻は 先々 もっと人を受け入れていけたらとも仰って下さっていたので
みなさんにも ご縁がつながるといいなあと思ったりしています。

書いてみると 物凄い自己満足なんですけど まあ旅の感想ってそんなもんだと思ってください。(^ω^)

人気ブログランキングへ






その後の仔猫ちゃん。(・ω・)

おかげさまで体温も いい状態をキープしたまま元気にミルクを飲んでおります。(・ω・)

SH3J0131.jpg 

以前 おなじように保護した はな と まろ も ちょうど同じ様な感じでした。

SH3J00080001.jpg これは保護してちょうど一週間目で目が開いたばっかりの まろ です。

SH3J0010.jpg そして宇宙人のような はな です。

まさに ビフォーアフターですが その一年後が

SH3J00580002.jpg 変にスカしている お嬢さまと

SH3J00560001.jpg この図太い姿でございます。(・ω・)

今のおちびさんも こうなって欲しいと切に願いながら お世話しております。


人気ブログランキングへ

旅の話 続き。(・ω・)

仔猫ちゃん登場で ちょっと間が空きましたが旅の話の続きです。

2日目はまず金峯山寺の蔵王様の御開帳に行きました。

SH3J0126.jpg

相変わらず私の写真では 良さがまったく伝わらないですな…。(・ω・)
一度 お参りして頂くのが いちばん良いかと思われます。
蔵王様については以前に書いた気がするので 今回は細かくは触れません。

そして聖林寺へ。
ちょっと前に新宿の大きな街頭ビジョンで いまふたたびの奈良へのキャンペーンに出てた
十一面観音さまのお寺です。
お寺自体は小さなところですが 本当にキレイで優美な菩薩さまがいらっしゃるです。
ここのお堂には大きなお地蔵さまがいらっしゃるのですが 子授けや安産のご利益があるそうで
今回の旅の主旨には どんぴしゃでした。
ただ なんどもこのお寺を訪れていたのに お地蔵さまのご利益に気づいたのは
今回が初めてでした。(・ω・;
求めていない人には教えてあげないよ~ってことなのかと思われます。
でも 本当に求めていらっしゃる方には お力を貸して下さるようですよ。

そこから更にとみ神社さんへお参りしてから坐神社 當麻寺へと向かいます。
當麻寺も今年の初めでしたっけ いまふたたびのシリーズで 
なぜこのお寺の本尊は曼荼羅なのかっ? みたいな感じでテレビCMで流れていたと思います。
ここには中将姫さまという方がいらっしゃって 女性の病気平癒などにお力を貸して下さいます。

ここまでで 2日目は終了です。
そして3日目は 源九郎稲荷さん 宝山寺 海龍王寺とお参りして終了でした。
さらに最終日は 大阪に出て オタクロードに面した毘沙門さまのお堂と日本橋聖天さんにお参りして
そのあと鶴橋に行ってホルモンを食べて終了でした。
大阪のタクシーの運転手さんが 明月館っていう焼肉屋さんのビールを飲むグラスが
ものっそいキレイに洗ってあるという マメ知識をご披露くださいましたです。


この2日目から最終日まで お参りさせて頂いた各所は 本当に印象深いところばかりでしたが
今回は それにも増して泊まらせて頂いたところが なんといっても旅の一番の肝だったと思います。
GW真っただ中で どうひっくり返っても宿が無い! という状況に陥っていた時に
橿原にある恵泉寺のご住職と奥さまが 御好意でスペースを提供して下さったです。
ホントに無理をきいてくださって ありがとうございました。
ここではたくさん良いお話を聴いたり おしゃべりさせていただいて楽しい時間を過ごしました。

このお話は リクエストがあれば また続きを書こうと思います。
なければ私の胸の中に大切に温めて置こうと思います。(・ω・)

人気ブログランキングへ

今日の出来事。

旅の続きを書くかと思いきや 今日の出来事です。

また 子猫を保護してしまいました。
今日のお昼に生まれたばかりです。
お母さんは幼くて難産だったようで 二匹のうち一匹は死産で
残された子にも授乳させる気力が無かったようでした。
様子をみていたのですが 3時間経ってもお乳をあげる様子もなく
子供から離れてしまったので保護したのですけど…。

SH3J0028.jpg

今日は甥っ子のお誕生日でもあったので ちょうど兄ちゃん一家も来ていました。
みんな この小さな命の強さに心打たれた一日でもありました。

SH3J0130.jpg


甥っ子と同じ誕生日でもある仔猫ちゃん どうか大きく育ってくれますように。
しばらくは 2時間おきの授乳が続くです。
がんばります。


人気ブログランキングへ

帰ってまいりました。(・∀・)ノ

昨日の夜 新幹線で帰ってまいりました。(・∀・)ノ
いつも ホントにざっくりした報告になっちゃっておりますが
今回はちょっとだけ画像多めで お送りいたします。

まず初日に和歌山の淡島神社に行きました。
今回は一緒に行ったお友だちの子宝祈願と病気平癒がメインの旅なので
ここからスタートになりました。
人形供養の神社としても有名な所です。
境内には様々な種類のお人形さんが収められていて お写真を撮るのは失礼な感じだったので
神社の前に広がる気持ちいい風景です。

SH3J01230001.jpg

そのあと かなり距離が離れている 丹生川上神社の下社に向かいました。
ここは前にもお参りさせて頂いているのですけど 先月たまたま夢で見たこともあったので
ルート的には かなり強引ではあったものの どうせ奈良方面に戻るならということで決行しました。
到着すると すぐに真っ白な神馬さんのお姿が。
前回はいらっしゃらなかったのですけど 奉納神事が復活されたとのことで
白と黒の神馬さんが現在はいらっしゃるです。
雨が降らない時には黒いお馬を 晴れて欲しい時には白いお馬を幣帛に添えて献ずるという習わしがあるそうで
そのご神事が復活されて 二頭の神馬さんがいらしたそうです。
この日 お迎えしてくださったのは 晴れ担当の白い方だったわけです。
ここは日本でいちばん古いお水の神さまがいらっしゃって 湧いているお水を分けて下さっています。
お水を頂いて神馬さんの飼葉料を納めに社務所に行くと 神職さんが色々お話しして下さいました。
東京 日本橋にある まほろば館でも 月に何回かお話しされているそうなので
ご興味のある方は お出かけしてみるといいかもです。

SH3J01240001.jpg

その後 さらに山の奥へと向かって 洞川温泉の龍泉寺に行きました。
ここは前にも書いたことがありましたが 今回もまた すっきり引き締まる空気感であふれておりました。

SH3J0125.jpg

そのあと 大峯山へと向かい 前にご紹介した 白専女さんがお祀りされている母公堂にお参りしました。
お参りのあと お茶をご馳走になりながら お堂の方とお話ししていたところ
横にある大きな杉の木を みんなで囲んで手をつないで お願いするといいですよと教えて下さったので
三人で杉の木を囲んでみました。それでもやっと手の先がつながるくらいの大木なんですよ。
私たちよりはるかに長い年月を経てきた 生きている木の温かさを感じて感慨深いものがありました。
ここはやはりお写真を撮るのは何となく申し訳なかったので 画像はありませんのです。
すみません。ノд-。)クスン

そして 初日は終了です。
夜は山を下りて 沖縄料理をお腹いっぱい食べました。
この日の宿は ビジネス観光ホテルなのですけど もうひとつの機能も備えていそうな
多機能ホテルとでもいいますか ご休憩もOKでご予約が必要ないタイプのご利用にも対応している宿です。
ここはトイレとお風呂が別になっていて 風呂桶が大きくジェットバスとかテレビがついています。
ウエルカムドリンクがあったり 格安で朝ごはんがついたりします。
なので私は空いていれば利用するのですけど 料金的にも設備的にも
普通のビジネスホテルに泊まるよりも快適です。
細々したことが気にならない方にはおススメです。(^ω^)

ここまでで初日は終了です。


人気ブログランキングへ



プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストを使って、問題解決のお手伝いを致します。
その他 アニマルメディスンによるセラピー カウンセリング よろず相談もお受けいたします。あなたのトーテムアニマルをお伝えすることもできます。
対面によるセッション 電話 スカイプ メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 スカイプで承っております。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

●対面鑑定 時間無制限でワンセッション10000円
家に何かいるか? 何か憑き物があるか?
対面鑑定の際 交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。そういった

●電話 スカイプでの鑑定 

30分3000円から 10分超過ごとに1000円加算

スカイプは音声 テキストチャット共に可能です。
電話は携帯からもご利用いただけます。
電話 スカイプでも亡くなった方とのコンタクトは可能ですが 相手方の状況などにより難しい場合もございます。ご希望の場合は 予めメールにてご確認ください。

●メール鑑定 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際に どちらかご希望をお伝えください。

●よろず相談  30分3000円から 10分超過ごとに1000円加算

何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む
溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。
ただし エロ目的のお客様には不向きだと思いますので そちら方面をご希望の方は
しかるべきサービスを提供されているところをお探しください。

●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面鑑定の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面鑑定 鑑定終了時に現金決済
●電話 スカイプ メール鑑定終了より3日以内
(金融機関休業日を含む)
3日以上の連休の場合は翌営業日となります。
3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 りそな銀行 みずほ銀行
じぶん銀行 いずれかの口座にご入金頂く形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 一度決めた決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 スカイプの場合 お客様のご予約に合せ即日
メール鑑定の場合 受注より48時間以内
長期不在の場合など 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

メディスンおみくじ
アニマルメディスンおみくじです。
メディスンおみくじ
内容

Script by YnP
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

眠り熊の洞窟
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
199位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと