HPが更新できなくなりました。

a0007_001609.jpg

アメーバのHPがログインできなくて 更新が止まりました。
そこで書いていた 今日の処方 なのですが フェイブックで直に書いています。

なんとかツイッターには リンクできると思うので もう少しがんばってみます。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

烏枢沙摩明王

ususama_e2.jpg

たくさんいらっしゃる 明王さまのおひとりです。
不浄を掃ってくださる仏さまです。

お寺に行くと 御手洗いの入り口にお像がお祀りしてあったり お札が貼られていたりします。

うちもトイレにお札を貼ってあるのですが 掃って頂くのは申し訳ないので
全力でトイレを掃除しております。
私にとっては 汚くなる場所ほど ちゃんと掃除しろよ (`Д´)ノ っていう
戒めを与えて下さる 仏さまなのでした。


人気ブログランキングへ

如意輪さま

20150303002402798.jpg

如意輪観音さまは 如意宝珠っていう珠を持っていらっしゃって
お願いを叶えてくださるそうです。

でも どこのお寺でお会いしても 何かを強くお願いする気持ちに 不思議となれなくなったりします。
お願いしたらいけないわけではなくて ホントにそれって 叶えて欲しいことなの?
そう問いかけられている気がしてしまうからなんですね。

自力で何とかなることを 安易にお願いするのは違う。
今 ホントに頑張っていて 応援してくださいっていうのはアリかなあ。
あとは 自分の力ではどうにもならない 家族の健康とかならいいかなあ。

御前に立つと そんなことを考えてしまいます。

自分の本当の望みはなんだろう?
そう考えさせられることで 余計な欲をそぎ落としてくださる 
穏やかで素敵な観音さまなのでした。


人気ブログランキングへ

盛るのか 盛られてしまうのか。

SH3J0151.jpg

ネットのニュースで 経歴を詐称していた人の記事が 出ているのを読みました。
長くラジオのお仕事をされていたり 特に大きな問題を起こした方ではないみたいですね。
テレビで拝見したことはないので どんな発言をされていたのかまでは 記事からしか分かりません。

この人の知名度を上げたいと思った人が いろいろ盛ってしまったのか
ご本人が世に出て行く手段として 盛ってしまったのかも分かりません。

学歴の詐称だから問題になったんでしょうか。
芸能人なら年齢をごまかすとか 身長や体重をサバ読むとかありがちな話です。

この方にとって学歴を詐称するのは 芸能人の方のサバ読みと感覚的には違わなかったのかなと思いました。

張りぼての部分を作らないといけないというのか 盛らないと出て行けない
出て行けば盛られる この悪循環なのかもですね。
世の中が受け入れていく物が それだけ狭くなっていたり 何か分かり易いインパクトを
求めているからなのかとも思います。

なんだか やるせないなあ…と思う出来事でした。


人気ブログランキングへ

おしらせです。(・ω・)

今日の処方はどこで読めるの? というご質問を頂きました。
HP フェイスブック ツイッターの どこからでもご覧いただけるのですが
いちばんお手軽そうな ツイッターのリンクを貼っておきますね。

北川らん Twitter

こちらはブログとHPの更新が 随時 あがります。

最近 アマゾンのタイムセールや ランチタイムサービスみたいな物に憧れているので
もし そういったことを実装する際には ツイッターから おしらせすることになるかと思います。
まだまだ 具体性はありませんが また 考えて行きますので
どうぞ よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

怪談のシーハナが面白い。(・ω・)

普段 あまり熱心にテレビを視ないのですが
怪談のシーハナ聞かせてよ っていう番組が好きで 楽しみにしています。

タイトルどおり 怪談を語りで聞かせてくれる プログラムなんですね。
心霊物の動画や写真なんかも 真贋おりまぜて楽しめるのですが
聞き手が好きなように お話しの中の風景 人物を想像しながら楽しめる
この 語り というのが どうにも楽しいです。

民俗学もそうなのですが 例えば 電話で私たちが普通に もしもし~?って言葉を使います。
なんで もし×2 なんだろう?って思ったことはないですか?

諸説あると思いますが ある説では 昔 世の中に灯りが今ほど無かった頃。
夕暮れ時や夜 道で誰かに出会っても 相手の姿形は判然としません。
そんな状況で相手から声をかけてきたとき もし人間ではない物の場合は
もし って一回しか呼びかけてこないから 絶対に答えてはいけない。
なので 人が人に呼びかける時には 必ず もしもし と二回繰り返すことで判別する
と云われています。

ホラーと違って ただ怖がらせるだけではなくて 何となく懐かしいような
自分のすぐ隣にも きっと そういうのがあるんだなって思わせてくれる楽しさを感じます。

今日はブログを書くネタが まったくなかったので 最近のマイブームについてでした。


人気ブログランキングへ

アドラー認知論のほんの一部。

100820_1446~0001

先日 フロイトとかユングとか っていうお話を書きました。
夢とはちょっと離れたところに アドラーさんという心理学の先生がおります。

最近 アドラーさんの提唱したものを素にした 本が話題になっているそうですね。

私が今日 ここで書こうとしているのは アドラーさんの認知論って呼ばれるものの
ほんの一部分です。

占いの鑑定結果でも カウンセリングでも このアドラーさんの考えたことは
実はとても大事なことだったりします。

簡単に言ってしまうと 自分が原因で起きていることと 自分以外に原因があって起きていること。
これを明確に分けて考えましょう みたいなことと理解しています。
私は学者ではないですし そこまでアタマがいいわけではないので
あくまでも アドラーさんが提唱したことの ある部分について とお断りしておきます。

人の感情っていうのは 
情報を受け取る→それが何かを取り込む(認知)→それが自分についてどういうものかを考える→感情が湧く
こんなプロセスで 心の中に出来てくるということなんですけど
この認知っていう部分で 全部を自分のこととして受け取っちゃうと そのあとにくる 考えた結果の感情が
とても混沌とした物になってしまうということだと 私は考えています。

全部を主観で受け取る。私のこととして考える。
これがある限り 真の問題解決には至らないことが ほとんどかもしれません。
自分のことと そうではないこと。
言いわけとか逃げとかではなくて そこは自分の問題ではないって
切り離して考えることって ホントに大事なことだと思います。

問題をちゃんと整理して行かない限り 今 持っている感情だけに振り回されてしまうと
問題の本質までは なかなか辿りつけないループにはまっちゃいます。

よく 深呼吸して 落ち着いてから考えようっていうのは ホントに正しいことだと思いますです。


人気ブログランキングへ

お薬師さま。

141128butsuzoo.jpg

いつもフリー素材のお世話になっているので 今回の薬師さまのお姿も拝借してまいりました。

この薬師如来さまなのですが 私の人生に いちんばん大きく関わって下さっている仏さまかもです。

私が生まれた時 名前をつけてもらいに ばあちゃんが近くのお寺を訊ねたそうです。
そこの住職さんが この子…あんまり長く生きられないかも…。と ばあちゃんに告げたそうです。

ばあちゃんは あっぁぁ…… と 何を答えたら良いのか分からなくなったそうな。
そこで住職さんが ナイスアイディアを思いついたそうです。

もうここで仏さまに里子に出したっていう形にしちゃえばいいじゃないの? ということで
そこのお寺は薬師さまのお寺だったので 薬師瑠璃光如来さまの 瑠璃光という部分を頂いて
私の本名である るりこ というお名前を頂きました。

そんなこんなで成長していく間に あの世とこの世の間で生きてるみたいになってしまったのでした。
こういう経緯がなければ 今 こういうお仕事をしていることもなかったと思います。

この人生のスタートのおかげで 色々な神仏の方からもお話を伺えることができるようになりましたが
薬師さまは ちょっとでも道を外れて 金持ちになりたいとか こういう世界はイヤだから抜けようとか
そんなことは許しませんよって ものすごく柔和でやさしく釘をさしてくださいます。

ほぼ 私にとっての実の父みたいな存在なのでした。お坊さん曰く 戒名みたいなもんなんだそうで 生きながらにして死んでる みたいな説明だったらしいです。

仏さまに里子にだされた割に 普通の家で育っていくわけですが
あんまりアタマも良くないし 運動も得意ではないし…。 パッとしない子なんですよ。w
髄膜炎の誤診を受けて死にかける プールで沈んでしまい あわやのところで引き上げられる。
他にも死にそうな目にあったことが 何度かありました。

大人になってから再度 死にかけて生還した時に 伯母を頼って初めてアメリカに渡ります。
そこで 現地のネイティブの師匠と出会うのですが 薬師さまにとっては留学てきな意味で外にだしてくれていたようです。
出会った師匠もメディスンマンなので 方向性は結局 同じだったという訳でした。


人気ブログランキングへ

驚くほどに文才が無い模様。(´ω`)

SH3J0218.jpg
このブログに引っ越してくる前に ニフティとヤフーのでも書いていたのですが
私の場合は書けるネタが少ないんですよね。
もちろんお客さんのことは 書いてはいけないと思ってるし
鑑定の内容を漏らすようなことも 絶対に書かないです。

以前 いくつか携帯の占いコンテンツの原稿を書くバイトをしていたのですが
つい最近 サンプル原稿で落ちました。(爆)
自分で書きながら つまんね~!(`Д´)ノ って思ってたくらいなので
落ちて当然なんですけどね。w

もともと文章の才能が あまりないのだと思います。

でも このブログやらHPやら ちゃんとやっていくのも仕事の内という時代になっちゃったので
ダメならダメなりに やっぱり書いて行かないといかんのです。

こんな風にしたら開運できちゃいますよ~とか このパワースポットがお勧めとか
そういうネタも無いことはなのですけど それも あまり自分の範疇ではない気がしています。

まあ こんな感じなのですけど ここも細々と続けていこうと思います。


人気ブログランキングへ

今日の処方 はじめました。

a0960_000573.jpg

HPの記事を短くてもマメに更新した方がいいよって アドバイスを頂いたのですが
このブログの更新も ままならない状況で 何を書けば良いのか考えてみました。
結局 毎日 その日に ちょっと心に留めておいて頂けたら いつか役に立つかもしれないということで
日々 その日のメディスンを掲載していくことにしました。

そうでないと 結局HPと このブログで記事を使いまわすことになってしまうので…。
ご興味を持ってくださった方は
今日の処方

このリンクから 飛んで頂けたらご覧いただけます。


人気ブログランキングへ

メニュー改定と その理由です。

a0960_007191.jpg

先日 メニューの改定をしたのですけど ブログでのお知らせをしていなかったので
HPから転載しておきます。
直接飛べるリンクを貼ろうと思ったのですけど どうもうまく行かないようなので
長くなりますが そのまま記事を貼っておきますです。

改定に至るきっかけ
     ↓
ストーリーテラーという言葉をご存じですか? 物語を語る人という そのままの意味です。でも 本を開いて 読み聞かせる訳ではないんですね。

おばあちゃんや おじいちゃんが 知っている昔話を 話して聞かせてくれるイメージです。 もっと分かり易い例えなら 怪談を語る稲川淳二さんを思い浮かべて下さい。

当然ながら 話し手は既に 自分の中に 語っているお話の風景や音 お天気や温度 登場人物のイメージなどを 鮮明に持っていなければ 聞き手に伝えることは出来ません。

ストーリーテリングは 語り手と聞き手が ひとつの物語の世界を共有して その時間の中で お話の世界を創造して行くことができます。

聞き手は語り手の伝えたお話から また自分の中でイメージする世界を膨らませることができるんですね。

なぜ こんなお話を書いているのかと言いますと 昨日 お客様でもあり お友だちでもある方とお話をしていて 占いとカウンセリングの交わるところについて 改めて考えてみる機会がありました。

私のお仕事の中でいうなら 夢 タロット アニマルメディスン 降霊のような物 っていうのは それがストーリーその物を 展開するツールになっていて その物語を読み解いていくことが ストーリーテラーとしての役割なのかなと考えました。

ただのリーディングで終わってはいけないと思うのは その世界をクライアントさんと共有しない限り ただの押しつけになってしまうからです。

その人だけのストーリーを視て行くのが 占い師の仕事の本質でもありますし

きちんと読み解いて 自分の言葉で伝えて行くことでしか 聞き手であるクライアントさんの心には 何も届かないのではないかと思ったりしました。

占いとカウンセリングの交わる点は この辺りにあるかとも思います。

自分のオリジナルなストーリーを紐解いて行くことでしか 発見できない物や

向き合えない物も沢山あります。

この何とも曖昧ではあるのですが 外せない部分を大切にしていきたいと思った昨晩でした。

                        ↓
先日 カウンセリングと占いの交わる点について考えた結果 メニューを少しまとめてみることにしました。

カウンセリング セラピーと鑑定を分けていたのですが すべて鑑定に含めることにします。ここを分けてしまうことが どうにも不自然に感じられたのが理由です。

敢えて名前をつけるなら あなたのストーリーテリング という野暮ったい感じになってしまうので あえて鑑定としか表記はしないことにしました。

時間の枠を無くしたことで 短い時間でも気軽にご利用いただけるかと思います。

という訳で カウンセリングとセラピーを 今までどおり鑑定の中に戻しました。
結局 分けたところで どっちの要素も含んでいるので 意味がないという結論に至った訳です。

長くなりまして 申し訳ありませんです。(・ω・)


人気ブログランキングへ

5年前の今日。

このまえテレビで 5年前の今日 あなたは何を食べましたか? 
被災地の人たちに そう問いかけるドキュメンタリーを視ました。

自分はどうだったっけ? 思い出そうとしても 何を食べたのか思い出せませんでした。
思い出したのは テレビに釘付けで情報を集めようとしていたことと
揺れで開いてしまった戸から 外に出てしまった愛猫のタラちゃんを探し回ったこと。
テレビからも携帯電話からも 緊急地震速報が鳴りっぱなしだったこと…。

親戚の様子を見に車で外に出て コンビニの行列にびっくりしたこと。
信号が消えて 道路が大混乱になっていたこと。

そらが真っ暗になってきて 小雪が舞っていたこと。

何を食べたのか思い出せないのは 私が 生きるか死ぬか そんな厳しい状況にはいなかった。
そういうことなんだなって 改めて思いました。

あの震災の記憶が 自分の中で風化してしまうことは けして無いと思います。
でも 時間の経過と共に 寄り添う気持ちの距離感が変わってしまうのかな とも思います。
もしかしたら 完全な他人事になってしまうことが いちばん いけないことなのかもですね。

震災で亡くなられた方々のご冥福と 被災された方々の今後が良いものであるように
遠くからですが お祈り申し上げます。


人気ブログランキングへ

東京大空襲の日ですね。

今日は東京大空襲があった日ですね。
私が住んでいる横浜でも 5月に大きな空襲で被害を受けた日があります。

その時 横浜市内で5つ 爆撃の目標物があったそうなのですが
その中のひとつに 私が通っていた小学校の建物が入っていたそうです。
その当時は国民学校だったそうですが その後 東条英機が入院した軍の病院として使われていた建物でした。

母が小学生の時 その校舎に通っていて 私が小学生の時にも現役で使われていました。

周りに他に大きな建物もないような こんな田舎の町に どうして爆撃しようと思ったのか
目的はよく分かりません。
戦争が終わってからは すぐ近くに米軍の接収地がやってくるのですけど…。

この空襲でたくさんの方が亡くなられました。悲惨な話が いくつも残っています。

場所が東京でも横浜であっても それを目の当たりにしていない私には どれくらい酷いことなのかを
表現できる言葉は みつかりません。ただ 当時の資料を見て 黙るしかないというのが正直なところです。

今日も お近くの国からミサイルだかロケットだか 発射されたと朝のニュースでやっていました。
戦争は ある特定の人たちに利益を生み出すだけ。そう分かっていても 止められない物なんですかね…。

この空襲と先の大戦で亡くなれた多くの方の ご冥福をお祈りいたします。


人気ブログランキングへ



夢の中の ぼんやりした人々。

SH3J01410004.jpg
朝起きて 夢を思い出そうとしたとき 夢の中では友だちだったり

よく知っている人だと感じているのに 起きてから考えてみると誰?ということって

よくあると思います。

夢を心理的に解いた先駆者として フロイトという人がいます。

この人は意識と無意識という概念から 夢を考えて行きます。

その後継者にユングという人が出てきます。

この人は無意識には 集合無意識というのがあると考えます。

フロイトは夢は無意識から来るもの ユングは集合無意識から来るもの としています。

フロイトは人の抑圧された欲求が無意識であり 夢はそれが解放されるもの と考えました。

なので そういう向きからの解釈に寄っていきます。

ユングのいう集合無意識は すべての人が意識せずに感じている願望や欲求こそ

集合無意識と捉えていて それが性に特化したものではないのが特徴です。

夢の中の登場人物たちが どうも顔がハッキリしないとか 誰かに似ているとか

曖昧な存在として意識に残る理由になると思われるのが 6種類のキャラクターです。

それは ユングの云っている集合無意識の中にある イメージが形になった物といって良いと思います。ゲームに出てくる賢者とか魔法使いとか ああいった感じの役割を持っています。

まず 母性や母親の象徴である グレートマザーです。

母体回帰の願望や 母性を求める気持ちを満たす存在です。その反面 過干渉で過保護な母性の姿として 愛情過多であることが 破滅に導く元としても登場します。

人物以外では 子宮のイメージである 穴の中に入る 布団に包まる などの行動でもイメージされます。

そして 父親や父性の象徴 オールドワイズマン。

指導的な人物や 権威の象徴としても登場します。母性という母親のイメージよりも

実際の自分の肉親のイメージに近い形で出てきやすい傾向もあるようです。

ただのワンマンである場合もあるでしょうし 偏屈だったり 嫌悪の対象となることもあるようです。

人物以外では 威圧的な印象を受ける物のイメージが強く出るようです。高い山や越えられない谷など 男性の場合は克服すべき物としても 出てくることが多いようです。



理想の女性像 アニマ 理想の男性 アニムス。

ならなりたい自分 理想とする異性といったところでしょうか。

芸能人の姿として出てくることも多いようです。子供の頃の夢の中にも登場しますが 自分の成長と共に 登場するアニマ アニムスも歳を重ねて成長していきます。

もし 嫌いな芸能人の夢を見て 嫌悪感を感じた時には 自分に無い物を持っていることへのコンプレックスが隠されていることもあります。

もう一人の自分 シャドウ。

どんな人も 明るい自分と気持ちが沈む自分といったように ひとつの側面だけではありませんよね。希望を感じれば 同時に不安を感じるのと同じです。夢の中では自分自身の嫌いな面が 嫌いな同性として強調されて登場することが多いようです。

人物以外では お化けや猛獣など 恐れる物として出てくる場合も多いようです。

なぜ 嫌いな自分や恐れとして シャドウが登場するのか? 

それは 今の自分が変化しようとしているからこそ 同時に不安を感じているからと言えるでしょう。成長や転機を教えてくれる存在と考えても良いと思います。

ホントの自分を隠す仮面 ペルソナ。

建前や常識など 周りに見せる顔を示す存在です。厚化粧や派手な服 見栄っ張りな人物にイヤな気持ちを感じたら 普段 自分自身が少し無理をしているかもしれません。

人物以外では アクセサリーや化粧品 おしゃれな服 かっこいいクルマなどで 表現されてきます。



ものすごく端折った説明になってしまいましたが 普段 夢で見ている他人は 自分の別の顔を投影しているものであったり 知っている人物の印象だけで作られている物であったりするようです。


人気ブログランキングへ

夢の吉凶を計る。

SH3J0131.jpg
夢には その時の自分の心理状態が反映されているものと 自分の運気を反映している物に分かれます。今の自分を知るという意味では どちらも大事な要素なのですが

大昔から権力を持っている人たちが 良い夢を売り買いしていたことが

洋の東西を問わず 伝承として残っています。

これは運命を知る方法のひとつとして使ってきた 占い としての夢についてのお話です。

例えば太陽を吞む夢を見た女性から その夢を買い取って無事にお世継ぎを産んだ話や

こんな夢を見た という話を迂闊に話してしまって 夢を盗られてしまった昔話が残っています。

自分の運命を左右することにもつながるので 自分が見た夢を迂闊に人に話してはいけない そういう考えも強かったようです。

もし 良くない夢を見た時には 三人の人に それは良い夢 と言ってもらうことで

凶夢の影響を失くすことなども 実際にされていたようです。

これは 夢はそれを解く者の言葉に従う ということを リアルにやっていた訳です。

日本では初夢を占う時に 一富士二鷹三茄子 と順位があったり

宝船の絵を枕の下に敷いて寝る風習が 今も残っていたりしますね。

この風習からも分かるように 吉凶を計る夢というのは 出てくる物の象意が中心になります。

お世継ぎ懐妊の夢のように 太陽を吞む という特殊なシチュエーションだったり

実際の自分とは あまり関係が無い 突飛な内容が特徴的かもしれません。

出てくる物も 人物の印象を動物で表していたり 状況も回りくどい物だったり

気にしていないと 見過ごしてしまうことが多いようにも思います。

夢にはその人自身のリアルな願望や欲求が投影されてしまいますし こういう運命という心理とは離れたパーソナルな情報も含まれています。

それだけに迂闊に人に喋ってしまうと 裸で他人の前に立っているのと同じことになってしまいかねません。

夢には周りの人の生死に関わることも 虫の知らせと同じ形で出てくることもあります。

ここまでくると吉凶という問題ではなくなりますが 運命に関わる大切な情報を知るための

自分だけの情報源でもあります。

夢は気にしていると覚えていられるようにもなりますし 見た夢の覚えている部分だけでも

記録として残しておくと 自分の心の動きや運気の動きも分かってくるでしょう。

見た夢の解釈が分からなくても 自分なりに考えていることで 大切な内容であるほど

夢は情報を分かり易い内容に変えながら 繰り返し伝えてきます。

気にせず忘れてしまった吉夢があるなら 勿体ないですよね。

解く者の言葉に従うというのは 解かないと従わないということでもありますし。

言い方を変えるなら チャンスが巡ってきたことに気づかずに見過ごしてしまう。

近寄ってくる災難に気づかず 避けることができなくなる ということになります。

少しだけ昨日の夢を気にしてみると 何か新しい発見があるかもしれません。


人気ブログランキングへ

マグダラのマリア。

ca025[1]11

こういう絵画を画像で使っていいのか さんざん調べていたら
著作権というのは 存在しないというのを初めて知りました。
理由は人類の共有財産だから ということみたいなのですが 大変ありがたいことです。(・ω・)

ちょうどカラバッジョという人が描いた マグダラのマリア という絵を観てきました。
聖書のお話の絵画は 描かれているモチーフの意味とかが分からないのですけど
カソリックのお友だちのNちゃんに 色々教えてもらいました。

聖書の教えとかも ちゃんとは分かっていない私なのですけど
この マグダラのマリアのお話は ものすごく大事なことのような気がしています。

マグダラのマリアって呼ばれている この絵の女性なのですが
奔放に生きていて 身を売って生活していたりするなかで イエスと出会います。
そこで 今までの自分が間違っていたと 物凄く反省するんですね。
イエスは 罪よりも愛が多い人は赦される みたいなことを仰ったんだと思います。
(この辺りは 曖昧ですいません)
このあと 彼女は今までの自分とは決別して 新しい人生を生きて行くということになります。

画像のマグダラのマリアの悔悛というのは 過去の罪を後悔して 神さまに赦しを乞う姿だそうです。

なぜ この絵がとても好きになったのかですが
きっと人は誰でも生きて行く中で 失敗したり 間違った選択をしたりすることはあるのが普通ですよね。
でも それに気づいたとき 赦されて新しい自分として 生きることができる。
そんな やさしさなんだと思います。

これからを どんなふうに生きて行きたいか。
そう思える転機を与えてくれる マグダラのマリアなのかな。

仏教 神道も中途半端なのに ここにきて聖書かっ!?(`Д´)ノ と自分でも思いますが
自分の中にヒットしたものとして ちょっと書いておきたいと思いました。
すみませんです。


人気ブログランキングへ

イエヌ―ファ。

生まれて初めて 生でオペラを観させてもらいました。
イエヌ―ファという物語です。チェコのお話なので チェコ語で上演されています。

このお話は閉鎖的な田舎の 日常の中の出来事を描いているようでした。
タイトルになっている イエヌ―ファというのは 実の母親を失くして
育てのお母さんに厳しく育てられた 村の娘の名前です。

でも この娘の名前がタイトルになっているのは 彼女を通して周りの人たちが
自分の中に隠し持っている 本性をあらわにせざるを得なくなるキーマンだからなのかなと思いました。
育てのお母さんは こういう風にしていれば 人にバカにされない。
こういう生き方が 恥ずかしくない生き方だ。
そんな風に彼女に強く 刷り込みをしています。

そんな中でもイエヌ―ファ自身は 流れに身を委ねたがるというのか
あまり主体性が無くて 育てのお母さんが言っていたような 恥ずかしくない相手との結婚にこだわります。
村でモテモテのイケメンに言い寄られてるのですが こいつがチャラ男なんですね。
育ての母は こんなチャラ男は お前のお父さんと同じで信用できないから
しばらく ちゃんと真面目にやれるのか 結婚を待てというんですね。
その間に 昔からイエヌ―ファのことが好きだった チャラ男の弟とすったもんだがあり
彼女はこの弟に キレイな顔を ナイフで切られてしまいます。
まあ チャラ男兄ちゃんは 彼女の容姿に惹かれているだけだから
それをぶち壊せば 関係が切れると思っての 弟の短絡的な行動らしいのですが…。
でも その時既に イエヌ―ファは チャラ男の子供を身籠っているのでした。

その身重のイエヌ―ファを 育てのお母さんは 自分の家に隠してしまいます。
そして赤ちゃんが生まれるのですが 当のイエヌ―ファは 子供が生まれれば
チャラ男が会いに来て すべてが上手く行くと思っちゃってるわけです。
育てのお母さんは チャラ男が一度も会いにこないことで 何とかこの男に押し付けなくてはと考えます。
そうでなければ 娘は父親のいない子供を産んで 弄ばれた恥ずかしい親子として生きて行かなくてはならないんですね。
チャラ男は顔に傷があるし 自分を責めたりするし もうイヤだから金で解決したいと言っちゃいます。
そんな時 チャラ男の弟が訪ねてくるのですが 育ての母は今度は弟におしつけてしまえと考えるんですわ…。
その時に 子供が生まれたけど死んだとウソをついてしまいます。
弟はそれでも許すし 彼女を傷つけたことを償いたいと結婚を願います。

ここで焦るのは 育ての母なのですけど 赤ちゃんを自分の手で凍った川の下に沈めてしまうのでした。

この後 弟とイエヌ―ファは結婚することになるのですけど 結婚式の当日 氷の下から赤ちゃんがみつかってしまいます。

お母さんは自分が殺したことを告白し 罪を償うために連れて行かれます。
チャラ男は 罰が当たったと錯乱し始め 決まっていた村長の娘との縁談も破談になります。
村の人たちは ふしだらな娘と人殺しの家族として イエヌ―ファを非難します。

それでも 弟だけは彼女と一緒に生きて行く決意を伝えて 最後に二人は自分の意思で結婚を決めるのでした。

ざっくりいうと こんな話なのです。
ほぼ何にも考えず 長年 育てのお母さんが刷り込んできた
恥ずかしくないという規範の中だけで 生きようとしたイエヌ―ファなのですが
結果として 彼女にそう強いてきた育てのお母さんは 恥をかかないために赤ちゃんを殺してしまう。
きれいな子を嫁にしたい そんな体裁だけで 人の気持ちを考えなかったチャラ男。
それを見ていて 何か間違ってると思うのに 何も覆せずにナイフで彼女を傷つけた弟。

みんなが 狭いコミュニティーの中だけで持っている 歪んだ因習やモラルを手放した時に
やっと本当の自分を 認めることができたという結末なのかと思いました。

もちろん イエヌ―ファ自身も 赤ちゃんを失い いちばん好きだったチャラ男を失い
育ててくれた養母も失うなかで やっと自分の考えを持ち 大人になったんですけど。
そこからしか 本当の幸せとか自由とかは 始まらなかったねっていうオチでもあったのかもと思います。

人様のおうちの居間での出来事を 覗き見ているような気持ちにもなる
日本人にも馴染みやすい お話しだったのかな。

いろいろ考えた 初オペラ体験でした。(・ω・)


人気ブログランキングへ






おしらせ。(・ω・)

明日と明後日の昼間は お休みを頂きますです。(・ω・)

本日中に頂いたメール鑑定のお返事は 本日中にお送り致します。
明日 3月5日に頂いた分に関しましては 6日夜より7日正午までの間に
結果をお送りすることになります。

対面鑑定は7日より 電話 スカイプでの鑑定は6日の19時以降からの再開になります。
ご了承くださいませ。

いつも すみませんです。


人気ブログランキングへ

夢のキーワード。(^ω^)

SH3J00360002.jpg

HPに夢を解析するキーワードのページを追加しました。(^ω^)
ぜんぶを書き出していったり 解読の事例まで手を広げてしまうと
それで本一冊は楽に書けてしまう料になるので ほんのさわり程度になってしまいました。

サイドバーのリンクより 目を通してくださいませ。


人気ブログランキングへ

聖天さん。

081027_1142~0001

みなさんに あんまり馴染が無いかもしれませんが 私が色々なことを踏み外さないで
今までこられたのは 聖天さんの助けがあってのことだと思っています。

聖天さんはご夫婦で お祀りされています。
なぜご夫婦なのかを簡単に説明しますと 若気の至りで やんちゃばっかりしてるお兄さんがおりました。
ちょっと あいつ何とかしないといかんね…。(´・ω・`) と 手を焼いた菩薩さまが
そうだ 改心させるには これしかない! そうお考えになって つかわされたのが奥さまです。
この奥さまは十一面観音さまの 化身なんですね。

チャーミングで頭が良くて とてもステキな女の子に 一目で参ってしまった やんちゃなお兄さん。
ものすごい勢いでアプローチを繰り返します。 
ステキなおねえさんは もう悪いことしないなら お嫁さんになってあげてもいいわよ と約束させるんですね。
そして めでたく結ばれたのですが おねえさんは  お兄さんの足の指を ちょこっと踏んでいらっしゃいます。
悪さしちゃダメよっていう 抑止なんだそうですよ。

大聖歓喜天というのが 正しいお名前なのだと思います。
この歓喜っていうのは おねいさんと一緒になれた喜びだったり
誰かと何かを分かち合える 和合 っていう喜びだったり そんな風に思っています。
仏教の専門家の方からすると ちっげえよっ(`Д´)ノ てことかもしれませんが
長く聖天さんと お付き合いしてきた中で 私が常に感じているのは この部分だったりします。

親しみをこめて 私と私の親しい人たちは 聖天さんではなくて
おにいさんと おねえさんと 呼ばせていただいております。(*´ω`*)

お寺では絶対秘仏で 失礼があると ものすごい障りが出ると云われているそうです。

うちはお寺じゃないし 私がお坊さんじゃないからなのか 怖い目にあったことはありません。
小さいけれどお像もあるのですけど お厨子なんかないので 普通にお祀りしてありますが…。
逆に おねえさんは 物の理だったり 人の生き方だったり 色々なことをキレイな日本語で教えて下さいます。
必要なときには 私の周りの人たちにも おねえさんが知恵を貸してくださることも多いです。
庶民派で情け深くて かわいらしい。でも間違ったことすると 強烈に叱ってくれる おねえさん。
無口だけど やるときゃやるよ。でも 乱暴なことは必要以外はしないけどね っていう おにいさん。

おにいさんは無口で あんまり出てくることはありませんが
おねえさんは お寺でお年寄りが
孫の運動会に元気で行かれますようにってお願いしたりしていると うんうん(*´ω`*)って
お顔を寄せて聞いていらっしゃったりもします。
お供え物も 歓喜団っていう高価なお菓子でなくても お庭で採れたお花や果物や
ふつうのおまんじゅうでも 届けた方の気持ちを 深く汲んで下さっているの沢山見ました。

NO おねいさん NO LIFE という合言葉があるくらい 私と私の大切な人たちのあいだでは
愛され 慕われ 敬われている ご神仏なのでした。

NO おにいさん NO LIFE じゃないのはなんで?っていうのは
やっぱり おねえさんあっての おにいさんだからということでしょうか…。(^ω^;


人気ブログランキングへ

十二天さん。

main.gif

私の産土神さまが この十二天さんです。
とはいっても おひとりではないので チームっていう考え方になるんですかね?(・ω・)
でも 今 感じ取れるお姿は おじいちゃんひとりなんですけどね。

それぞれが方角を守る方のようなんですが もともとが漁港だった町なので
岬の丘の上に 航海を見守る意味で お祀りされていたみたいです。
帝釈天(東)、火天(東南)、焔摩天(南)、羅刹天(西南)、水天(西)、風天(西北)、毘沙門天(北)、伊舎那天(東北)、梵天(天)、地天(地)、日天(日)、月天(月) の みなさまで十二天です。

今は地元に地名として残っているだけです。

米軍の接収があったりして もともとお祀りされていたところから 神社自体は移設されたのですが
今はまったく別物になっています。
12の社があったからという説明になっていて 違うご祭神がお祀りされています。
ここに限らずですが 長い歴史の中で もともとの形を残せなくなった寺社は多いですよね。

米軍が接収して この丘も潰そうとしたらしいのですが 事故が起きて中止になったとか
しばらく 残っていた小さなお社を管理していた女性が殺害されたり
死体遺棄事件があったりで 祟られていると怖れられていた時期もありました。

まあ 人間の都合で潰されたり 移されたりっていうのにお怒りになられたとしても不思議ではないし
大切にしてくれていた女性が殺害されたり 祟るのも無理はないと思います。

でも 鎮めるご祈祷をしてくださった方のおかげで 今は穏やかですよ。(^ω^)


人気ブログランキングへ
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストを使って、問題解決のお手伝いを致します。
その他 アニマルメディスンによるセラピー カウンセリング よろず相談もお受けいたします。あなたのトーテムアニマルをお伝えすることもできます。
対面によるセッション 電話 スカイプ メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 スカイプで承っております。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

●対面鑑定 時間無制限でワンセッション10000円
家に何かいるか? 何か憑き物があるか?
対面鑑定の際 交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。そういった

●電話 スカイプでの鑑定 

30分3000円から 10分超過ごとに1000円加算

スカイプは音声 テキストチャット共に可能です。
電話は携帯からもご利用いただけます。
電話 スカイプでも亡くなった方とのコンタクトは可能ですが 相手方の状況などにより難しい場合もございます。ご希望の場合は 予めメールにてご確認ください。

●メール鑑定 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際に どちらかご希望をお伝えください。

●よろず相談  30分3000円から 10分超過ごとに1000円加算

何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む
溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。
ただし エロ目的のお客様には不向きだと思いますので そちら方面をご希望の方は
しかるべきサービスを提供されているところをお探しください。

●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面鑑定の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面鑑定 鑑定終了時に現金決済
●電話 スカイプ メール鑑定終了より3日以内
(金融機関休業日を含む)
3日以上の連休の場合は翌営業日となります。
3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 りそな銀行 みずほ銀行
じぶん銀行 いずれかの口座にご入金頂く形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 一度決めた決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 スカイプの場合 お客様のご予約に合せ即日
メール鑑定の場合 受注より48時間以内
長期不在の場合など 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

メディスンおみくじ
アニマルメディスンおみくじです。
メディスンおみくじ
内容

Script by YnP
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

眠り熊の洞窟
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと