FC2ブログ

地域猫にご理解を。

20191212132729a48.jpg

今 昨年末で中断していたTNRを再開しています。
時期的に 少し遅かったかなという焦りもありながらですが…。

なせかというと 既に春の発情期が終わっており 女の子は妊娠している可能性が高いからです。
今朝 病院にお迎えに行った女の子も 既に妊娠していて 結果 中絶手術になりました。

生ませてあげて子猫の里親を探して ママも引き取り手を探せばいいじゃん というのが何よりな方法なんですよね。
でも 今 私がいる環境では 既に そういった試みもされていながら 手が回らないのが正直なところです。
ケースバイケースですが 今回は とても残念ながら中絶という結果になりました。

捨て猫は絶対に止めて欲しいし 完全室内飼いも お願いしたいところです。

ただ すでに野良猫と呼ばれる地域に暮らす猫たちも 生きて行かなければいけません。
そのために エサやりさん という 係のおうちもあります。
これにもルールがあって 自宅敷地か決まった場所でしか 給餌をしない決まりがあります。
猫の場合は糞の問題もあって 周囲のご理解がどうしても必要になります。

野良猫たちは長く生きても5年から7年程度と云われます。
それ以前に 暑さや寒さが厳しければ もっともっと短命になります。
交通事故 病気 ケガのリスクもありますし。

このまま不幸な野良猫の数を減らす 今ある命を守る これが 地域猫活動で TNRと呼ばれる去勢避妊活動です。

エサやりさんはクレームのターゲットになりやすいのも事実ですが 耳の端に切れ目があれば手術が済んでいる証拠です。
そして 決まりを守って給餌されている限り どうか エサやりさんへの攻撃は止めて頂けたらとも思います。

猫を好きな人ばかりではないし すべての人にご理解をいただくのは難しいのは承知していますが
先が長くない 小さないのちたちに ほんの少しの愛情と居場所を頂けたらと思います。



スポンサーサイト



ご協力ありがとうございました。

2700855600-bald-eagle-723540_1920-0o5-480x320-MM-100.jpg

先日の一律定額給付金のアンケートへのご協力 本当にありがとうございました。

ここでのアンケート結果だけでなく 多方面で実施した結果 その他ヒアリングした結果を踏まえた
意見書と 生の陳情の声として 然るべき先に提出させていただきました。

あらためてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

定額給付金についてのアンケートのお願いです。

784727411-dog-648170_1920-v2BX-480x320-MM-100.jpg

今回はお仕事とは別の話での アンケートのお願いです。
少々めんどくさいかもしれませんし 関心が無い方もいらっしゃると思うので もし 伝えたいことがある! という方は
メールフォームより 直接お送りいただくか コメント欄に書きこんでくださいね。

まず このアンケートの経緯をお話しておきます。

みんながそうだ ということではないにしても 今の生活状況は改善されていくのが困難な方が多いのは事実です。
事業者さんへの補助金 助成 総合支援金などは現行で運用されていますが 使う側からするとハードルが高い 結局は貸付で返済の目途が立たないのに使えないなどの声もあります。
この コロナ関連の経済対策について ジゾキュー有志で しかるべきところに陳情書を提出することになりました。
そのなかで 数字に弱い私は 定額給付金を担当させてもらうことになったわけです。

アンケートの内容は以下のとおりです。
※あくまでも陳情するためのご意見の募集ですので 個人情報 政権批判 誹謗中傷は禁止です。

① 給付の形式
前回同様 ひとり頭の一律給付  一世帯一律の給付 所得に応じた給付 など 適切だと思う形式をお答えください。

② 給付額 
前回同様 ひとり一律10万円  一世帯一律10万円 一世帯一律20万円 その他 適切と思う額があれば教えてください。

③ 給付期間 
前回同様 一度の給付でOK  毎月の給付が必要で その期間が 三か月 半年 コロナ終息が宣言されるまでなど

④ 政策として取りあげて欲しいご意見を自由にお書きください。


ご協力いただける方がいらっしゃいましたら どうぞ よろしくお願いいたします。



人気ブログランキング

傲慢かまして すみません。

gahag-0064324155-1.jpg

昨晩 更新した内容について補足です。

ひとつめは LINEの対応についてです。 てめえ 既読スルーとか何様だよ というご意見もおありかと思います。
そういったご意見も もっともな時代なんだなとは思っています。
ただ 仕事として承る案件との線引きをするのも 私の責任かと思っています。
有償でご利用くださっている方と 同じことを無償で提供するのは やっぱり違うというのが結論です。

もうひとつ 同業の方へのメッセージです。
同業と括っていますが 実際のところ セラピストさん カウンセラーさん 占い師さんなど 対人で既にお仕事をされている方。
そうご理解いただけたらと思います。
なぜ 敢えて ここの線引きをしたのか? ということですが ご自身とクライアントさんの関係などについての意見を求められたり
お仕事としてクライアントさんから対価を頂いている方に対して 実際のスキルを提供することには お互いにプロとしての責任が伴うと考えます。

今までも こういった案件は少なくなかったのですが ちゃんとご自身で落とし込める方と そうではない方に二極化することも分かりました。なので 安易に受けるべきではないな というのが理由です。
最終的に誰に迷惑がかかるのか? といえば その方のクライアントさんということになりますし。

過去を振り返ってみると アニマルメディスンにしてもそうですが ちゃんと理解して使える方と そうではない方に分かれています。
これは その方自身の問題なのかもしれませんが 教えた私にも瑕疵はあるとも思います。
そのあたりを きちんと整理しておきたいということもあって 今回 メニューとして分けさせて頂きました。

対人の仕事って 提供する側のクオリティーが確実に求められますよね。
私のクオリティーが高いということを言っているわけではなくて 高くありたい そう考えながら日々 仕事ができるようでありたいし
そういった方向で学んで欲しいのが 私の思うところです。

かなり傲慢かましてる内容のように思えますが ご理解のほど よろしくお願いいたします。


人気ブログランキング

いろいろ整理してみました。

a0950_000280.jpg

お仕事について色々整理してみました。

ひとつはLINEでのお返事についての告知をしました。
私は仕事用とプライベートのアカウントを分けていないのですが クライアントさんからの答えを求められる投げかけについては
雑談として送られてきたものも 既読スルーさせていただく旨を告知しました。
既存のメニューのなかに 敢えて LINEのちょこっと相談 というものを設けています。
有償でご利用くださっている方にも失礼にあたりますので どうぞご配慮の程をお願いいたします。

もうひとつ カウンセラー セラピスト 占い師さんからの お仕事についてのご相談を受けることが少なくありません。
これについても色々考えてみましたが お互いにプロとしてクライアントさんに対しての責任があります。
なので まったく別のメニューとしてHPに記載しました。
べあぱう
こちらからご確認の上 お問合せください。

ほかの点についての変更はございません。



人気ブログランキング

いろいろ考えてはみるけどね。

a0960_004788.jpg

世の中 大混乱ですね。 まさか自分が生きている間に こんな時代がくるとは思ってもいませんでした。
まあまあ 私も平和ボケだったのかもしれません。

今 Twitterではタグデモが毎日行われています。
日々の暮らしに行き詰る 切実な書き込みも多く目にします。
本当に困窮から貧困へと ふつうの人たちの暮らしが移行しているのがよくわかります。

かく言う私もなのですけど カウンセラーというのはサービス業なんですよね。
言ってしまえば 不要不急な仕事 というものなのかもしれません。
健康保険が使えるわけでもなく 料金としてはお医者さんにかかるよりも はるかに高額になりますし。

一時期 行き詰った事業者 つまりは不要不急のサービス業は 業態を変えるか事業内容を変えろ そんな話もありました。
そのための給付金が私の住む自治体にもあったのは知っています。
じゃあ 明日から きたがわ弁当とか始められちゃうのかっていうと そんな訳でもないし いきなりITの専門家になれるわけでもないし。店舗を借りて新しい仕事を始めるのか?と言われたら 正直なところなにしていいのかわからんです。

今までコストを最小限に抑えるために 敢えて固定された場所を持たない業態でやってきたのが裏目に出ていますねw

不要不急の仕事 あってもなくてもいいよ っていう解釈になるのかもしれませんが 確かに余裕がなければ使えないし使わないですよね。自分を振り返っても 確かにそう思いますし。

まあまあ いろいろ考えてみたりはしています。 辞めるという方向ではなくて どう続けて行くか? です。

返せないかもしれない事業資金を借りてみるのか なんとか細々継続していくのか?
これは 雇われないで好きなように仕事をしてきた私の 責任 でもあるのかなと思っています。
負いきれないものは背負えないですし 今が全力で仕事について考える 見直すチャンスなのかもとも思っています。

かといって 祈祷とか開運とか 曖昧な仕事をしたい訳でもないですし 自己啓発とかサロンビジネスをしたいわけでもなく。
いったい わしゃ何がしたいんじゃ というのが 私の現在地です。

メディスンでいうなら クジラが自分の北極星の位置を確認する というところにいます。
サーモンの自分の原点 というのも だいじなものなんですよね。

私の出発点 まあまあこういう仕事の始まりは バイトで始めた占いサイトでした。
ただ 当たるとか当たらないとか そういったことでもないんじゃないか? というのは その当時も思っていて
結局 占い師という職業には当てはまらないもの スピリチュアルとかにも当てはまらないもの という答えがあります。

インディアンは儀式のあとに 必ず長老がカウンセリングをします。
ただ 体験したで終わらせず きちんと何を得たのか 何を手放せたのかを振り返る時間を持つんですよね。
私が師匠から学んだことは アニマルメディスン トーテムを通してのカウンセリングでした。
形骸的な儀式を体験しなくても 日々 それは日常のなかに在るもの というのが師匠の考えでした。
もう 既に昔ながらの儀式は廃れていましたし。

だらだら書きましたが なんとなく ここを乗り切りながら どう続けていくのかを考えてみます。
ただ 値上げはしませんw ここのポリシーは守りたいものなので。
出来ることはなにか?を見直して メニューを考え直してみようと思います。


人気ブログランキング

多様性ふたたび。

2489093451-bottlenose-dolphin-58393_1920-qxry-480x320-MM-100.jpg

コロナ禍にあって 毎日いろいろなことが起こりますね。
相変わらず まったく読書が進みません。
もともと 私の読書は現実逃避なので これだけ目まぐるしく色々なことが現実で起きていると
逃避するよりも これを見ておかないとっていう気持ちの方が強くなっていたりします。
もちろん 逃避できる余裕もないんですけどねw

今日のトピックスは 老害とか女性蔑視とかなんですかね。
森さんの辞任に絡めたキーワードとして 頻繁に語られていますね。

老害っていうのも ある意味での差別なんでしょうし 女性だからなんだとかっていうのも差別なんでしょう。
ちょっと前なら 今どきの若いもんは…って言われていたのが 逆転したのが老害なのかな?と思ったり。

この世界って赤ちゃんからお年寄りまで 人間だけで考えても様々な年代で構成されていますよね。
本来 老いるっていうのは 果物でいうなら 熟す っていうことかと思っています。
熟年っていう言葉もありますし。
ただ 今の時代では歳を重ねても 熟さなかった という人もいるよねってことなのかとも考えています。
それを 老害 って表現されているのかもですね。
この熟さなかった原因というのが 肩書や学歴や経歴 そういったものでの格付けなのではないかな?と想像します。
そこには 人間性 というのは含まれてきませんし。
すべての熟年の方を 老害 という見方をするのも ある意味での差別ですよね。

もうひとつはジェンダーの問題です。
私はもともと その人のジェンダーをカテゴライズして考える方ではないので 女のくせにとか男のくせにとか
そういった表現は あまり好きではありません。
肉体的な 性差 といのは確かにありますよね。 私には出来ない力仕事をしてくれるとか その逆もありますね。
これは お互いの特性なので 補い合える関係であれば そこに呼称をつける必要もないような気がしています。
人の数だけジェンダーは存在する で いいのではないかと思うのですけど 私みたいにざっくりした考えでは困るのが
今の世の中なのかもしれません。
なかなか面倒な世の中だなあと思ったりもします。

なにかにあてはめる こういう狭苦しいことから 少し離れたところにいたいなあと切に思うのでした。
なにも結論らしいものはありません。



人気ブログランキング

責任と判断と倫理と。

1210396044-grizzly-210996_1920-R69R-480x320-MM-100.jpg

相変わらず くっそつまんないタイトルですね。
先月から 「責任と判断」 っていう本を読んでるのですけど まったく先に進まずでした。
止ったままのところは 倫理 っていうものについて触れられている章なんですけどね。

責任と判断はわかる 倫理ってどうつながってんだ? そういう感じで止まっていたわけですが
あ~ そういうことか と 腑に落ちたことがありました。

例えばですが 弁護士 という職業があります。 弁護士さんに何かを相談しました。
そこで 弁護士さんは自分の職業としての責任の範囲で判断した答えを伝えてきますよね。

ただ ここで問題になるのは おなじ 弁護士 であっても 人によって答えが違う場合がある ということです。

この 答えが変わる部分が 弁護士としての倫理観の在り方 ということなのね ということで腑に落ちました。

確かに 職業を離れたとしても 自分の思う責任の範囲で判断は変わりますし どこまで責任を感じるのかは倫理観にもよるでしょう。

これは人と人が関わり合う限り どこまでも明確な 正解 というのはないものなんでしょうね。

また くそつまらないブログを書いてしまいました。
申し訳ありません。
特に読まれる方が多いとも思ってはいませんので 自分のメモ代わりみたいなものなのでお許しを。

キャッチフレーズに使われた多様性っていう言葉。

nature-3598835_640.jpg

また舌禍でオリンピック関係は大荒れですね。

これって以前からなのですけど 働き方改革だの多様性を認めようだの言ってましたね。

認めるも何も 世の中って多様性で構成されてるって 未だに理解しない人たちには使って欲しくない言葉です。

働き方 生き方 ジェンダー どれも多種多様で当たり前なんです。
しかも このカテゴライズは人間ならではの狭い物ですし。

カタカナ語では ダイバーシティっていうそうですが ちょっとカッコいい感じに言えば流行るんでしょうかね?
でも 流行らせてるご当人たちが いちばん理解していないっていうコントみたいな話です。

本当の意味での多様性と 多様だから世界は豊かになる。
この 豊かさ 自体の意味が歪められてる以上 本質にはたどり着かないのかもしれません。

命に優劣をつける この愚かさを考えてみるには コロナ禍は良い時間なのかとさえ思えます。

自分の価値観に合わない物 人は排除する 自分よりも劣った物を攻撃して満足する。
排除も攻撃もしなくていいんじゃないですかね? お互いに違うものなわけですから 棲み分ければ済む話です。

ちなみに私はムカデが どうしても苦手で受け入れがたい存在なのですが 目に触れない お互いに生活を浸食しない
これがあれば 特にいなくなって欲しいとは思いません。
なぜかというと 私には彼らの暮らしや生活は 同じ視点で理解することができないから。
それなら 棲み分ければいい。 特に抹殺する必要もないわけで。
きっと 私の与り知らないところで ムカデの存在が必要とされているから居るわけで。

というと取り止めのない話でした。


人気ブログランキング

それぞれ森の住人も個性があるね。

20201115_130640.jpg

のんびりと こころの森のワークを やったりしています。
あらためて思うのは ひと口に トーテム という言葉では括れないということです。

同じトーテムでも 人それぞれに個性がありますし 性別も性格もちがいます。
その人のトーテムたちが住まう こころの森の風景は そのまま こころの在り方に直結しますし。

いろいろな方の 森 に触れさせていただく度に 私の森も豊かにしてもらっています。

ありがとうございます。



人気ブログランキング

文字どおり節目にしたいですね。

202102021810515c4.jpg


今日は節分。
まだまだ世の中は落ち着かないですが 文字どおりの節目になって 長い夜が終わりに向かい新しい陽が昇りますように。



人気ブログランキング
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと