FC2ブログ

自分ってなに?っていうはなし。

SH3J0157.jpg

よく訊かれて いちばん答えに困るのが あなたは何をしている人ですか? とか 何者ですか? という問いです。
ブログのプロフィールには ストーリーテラーと書いていますが そんな職業ないしw
確定申告ではカウンセラーと書いてるし かといって個人事業主登録はしていないし。
なんでかっていうと 青色にするほど経費がかからないからです。
それでも 今回みたいに給付金だの貸し付けだのの申請の時には そういう肩書みたいなものがある方がいいのかなと
考えたりしています。
世の中で 自由業 っていって真っ先に言われるのが やくざは自由業だよね?w っていう嘲笑です。
まあ やくざな稼業といえばそれまでなので 別にかまわないんですけどね。

そんなこんなで 今日はウマと旅人のおはなしです。
私も いつまでたっても この旅人みたいなものなのかもですが。

〇旅人とウマのはなし

ひとりの男が旅をしていた。
この旅には目的地はなく どこで終わるのか男にもわからなかった。
いくつもの山を越えて 森を抜けて 広い草原にたどり着いた。
ちいさな茂みの陰に腰をおろして 男はぼんやり ここにたどり着く前 草原の入り口で出会った大きなオスのムースの言葉を思い出していた。

少し離れたところから ムースはじっと男をみつめて
きみはメディスンマンかい? と訊いてきた。
男は 自分が何者なのかわからないんだ… と素直に答えた。
だから旅をしているのかい? とムースに問われても
男は そうなのかもしれない。でも 旅をしていても自分が何者なのかわからないんだ…男は心細そうに答える。
周りを見なければ旅をしても意味ないよ。同じ場所に居続けるのと同じじゃないかな?
男をちらっと見ながら そう答えると 良い旅を そう言い残して歩き去ってしまった。

男はここまで歩きながら ムースの言葉を考え続けていた。
周りを見る? 見ているからここまで歩いてこられたんじゃないのか?
ぼくの目は見えているのに…。
目の前の草が風に吹かれるのを見ながら ぼんやりしていると そのまま眠ってしまった。

男は大きな地響きで目を覚ました。
地面が鳴っている。今まで聞いたことがない 大きな響きが近づいていた。


音がする方に目を向けてみると 黒い塊が勢いよく近づいてくる。
朝の霧が晴れるにつれて それがウマの群れだとわかった。
ウマの群れは草原で立ち止まり それぞれが思い思いに草を食み始める。

男はまた ぼんやりしながら その景色を見ていた。
やっぱり ぼくの目は見えている。今 ウマたちを見ているじゃないか。
男は そんなことを考えていた。

群れのなかから一頭のウマが 男に近づいてきた。
ウマは男にムースと同じ質問をしてきた。
やあ きみはメディスンマンかい?
男は ムースに答えたのと同じように ウマにも素直に答えた。
自分が何者なのかわからない だから旅をしている。

ウマは不思議そうな顔をして 男にこう言った。
ここに来るまで 他の誰かにメディスンマンかって訊かれたことはないの?
男はムースとの出来事をウマに話した。

ウマは そうかあ。それでもまだ 気がつかないのかい?
やっぱりきみの目は何も見ていないんだね。
そういって 少し寂しそうな顔をした。

男にはムースの言葉も ウマが言いたいこともわからない。
どうして寂しそうな顔をしたのかも まったくわからなかった。
ウマは自分を憐れんでいるのか? それはどうしてなのか?
そのままの想いをウマにぶつけた。
きみの言葉も ムースの言葉も ぼくにはわからないんだ。
きみにはぼくが可哀想な男に見えているのかい?

ウマは男の目をじっと見ながら こんな話をしてくれた。

ぼくやムースには きみはメディスンマンに見えたのさ。
でも きみは 違う って答えたよね? 旅をしても何もわからないって。
きみの心を迷わせているのは きみ自身でしかないんじゃないかな?
きみが旅に出るのを許した長老も きみがメディスンマンだから許したんじゃないのかい?
自分が見えない者には 周りの景色も 自分に起きてることも 何も見えてはこないさ。

男はウマに訊ねた。
きみは自分がウマだってわかってるっていうのかい?
ウマは笑って それを知らなかったら 生きていくことはできないじゃないか。
自分を知るからこそ ほかの誰かとの関わり方もわかるのさ。
でもね ぼくがウマだからって ほかの生き物たちと変わらないんだよ。
見た目や食べ物や生き方が違っても こうやって話せる心の世界は みんな同じだよ?
それは目を開けていても 見えないものだけどね。
さようなら 若いメディスンマン。 良い旅をね。
そういうと ウマは群れのなかに紛れていった。



人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと