FC2ブログ

カンガルーの続き 価値観の問題

122506340_1728990100588750_8864879238636067391_n.jpg


昨日のカンガルーの続きですが ふたつのむかし話があります。

むかし人間たちが、大きな焚火を囲んで感謝のお祭をしていました。みんな、手を叩いたり、大きな声で唄ったり、長い木の笛を鳴らしたり、大地の神さまに感謝をささげています。人間たちは、親しい隣人であるカンガルーから、肉を分けてもらっています。そのお礼の意味を込めて、カンガルーの踊りを捧げました。ぴょんぴょん飛び跳ねながら、大きな声でお礼の言葉を伝えています。小さな茂みの陰から、一匹のカンガルーがお祭を眺めていました。人間たちが自分たちの真似をして、お礼の踊りをしていることに腹が立ってきます。「ぼくたちは、あんなに不格好に跳ねたりしないじゃないか!」思わず人間たちの輪の中に飛び込むと、お手本を示すように跳ねて回ります。それを見た人間たちは、お祭のお礼に大地の神さまが与えてくれたと勘違いして、カンガルーをつかまえると、お祭の捧げものとして焚火で肉を焼いて食べてしまいました。精霊になったカンガルーは、神さまに文句を言います。「人間って、なんて自分勝手なんだろう?神さまはぼくを、捧げものになんかしてないのに。」神さまは、こう答えます。「人間たちはな、間違えなくちゃ生きていけないのさ。」

ある日のこと。カンガルーは、赤ちゃんをポケットに入れて散歩をしていました。そこに、大陸にやってきた白い人間たちが狩りにやってきます。お母さんカンガルーは、赤ちゃんを守るため、すぐに逃げ出しました。目ざとい白い人間たちは、先回りして、お母さんを待ち受けます。それを、遠くから、若い男のカンガルーが見ていました。「ずるい二本脚たちめ。弱いお母さんを追いまわるなんて。」彼はたいそう腹を立てて、白い人間たちの前に進み出ました。すると、人間たちは長い尖った棒を投げつけてきます。彼は軽く跳ねながら棒を避けると、二本脚たちと同じように、二本の脚で大地に立ちました。驚いたのは、棒を投げた人間たちです。若い男のカンガルーは、人間たちに殴りかかって行きました。たくましい腕は、人間の投げた棒よりも、ずっと力強く叩きつけられます。たまらなくなった人間たちは、その場から逃げ出して行きました。そして口々に「自分たちと同じように、あいつは立ち上がった。神さまが乗り移っているに違いない。」と怯えながら、神さまにお詫びを伝えていました。若い男のカンガルーは、呆れてこう呟きます。「二本脚で立てるのは、自分たちだけだとでも思っていたのか。」

これは価値観の違いを伝える むかし話です。

カンガルーが知っている神さまと 人間が思う神さまには隔たりがありますよね。
人間は自分の価値観だけで 神さまの存在すら都合よく解釈する そんなシニカルなお話でもあります。

二本脚で立てるのは人間だけ こういう驕りが招く勘違いもあります。

このお話のなかで 若い男の子のカンガルーは 守るべき弱い母子を守ることにフォーカスしていますが
人間は 二本脚で立つ自分たち以外の生き物 に脅威を感じて逃げ出しています。
そこには ほかの命に対しての敬意もなければ 尊重する気持ちもない そんなお話ですね。

もうひとつの祭りの捧げもの のお話もですが 自分たちの都合で相手が何を思うのか なぜ 自分たちの前に出て来たのか
そこを考えることもなく ただ神さまが褒美として与えたもの としか認識していません。
共存するいのち としては考えないという 人間ならではの価値観かもしれませんね。

カンガルーのメディスンは 私たちにとっては戒めの意味が強いものですが 限られた地域にしか生息しない動物だけに
そこに入り込んでいく人間との距離感や関係も アメリカや他の大陸の生き物とは少し違うのかと思います。




人気ブログランキング

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと