FC2ブログ

感染症っていろいろだよ。

a1380_000290.jpg

たぶん 私が住んでいる横浜市は だいぶ前から医療機関は逼迫していたのではないかな?と
あらためて思っている正月2日です。

コロナウイルスは2類感染症に分類されていますね。
これは結核やSARSと同じランクです。
もし 自分が感染した場合ですが どこの病院でも入院できる訳ではないんですよね。
私の身内の場合ですが 入院中に結核菌が出て 2類の感染症対応に指定されている病院に転院になりました。
なんでかっていうと 法律でそう決まっているから というのが理由です。
それは どこの病院でも対応できるだけの設備や施設がないからでもあります。
そして 私たち家族も検査を受けるために 役所から呼び出されました。
感染経路を追跡するためです。
肺のレントゲンを撮られて終わりですが。

こういったことをする と 法律で決められているんだそうです。

これがあるからコロナをランクダウンさせれば 保健所や医療体制の逼迫を避けられるという意見も出る訳です。

ただ なぜ この2類感染症について ここまで厳しいのか?というと 感染力が強いこと みんなが免疫を持っていないこと
そして きちんと患者さんへの対応ができる設備がある病院でなければ さらに感染を拡大させてしまうのが理由のようです。
結核を例に出せば 今の若い世代は結核の免疫を持っていないといいますよね。
もし コロナではなく結核が大流行したとしたらですが 治療薬はあるものの やっぱりたくさんの感染者を出すでしょうし
おなじように医療体制は逼迫することになるでしょう。
今回は それがコロナウイルスで まだ誰も全貌を知らない ワクチンも治療薬もないもの ということです。

うちは身内に結核を患った人が数人おりました。
もう 感染症対策だとか 身内から出た際の対応とかは身に染みています。

今の感染拡大がくる前 医療現場はなぜ準備をしなかった? そんな意見を見かけます。
拡大する前にも患者さんは途切れることなく 病院に訪れます。
コロナだけではなく ケガでも病気でも。
そこに コロナ病床が足されて もともと想定されている数以上の患者さんと 感染症への対策だけで満身創痍でないでしょうか?

患者を増やさないことと 医療の逼迫は まったく別の問題ということです。
患者を増やさないようにするための政策を打ち出すのは国の仕事。
国で定めた法律で指定されている病気ですから。
感染した患者さんを引き受けるのが病院で 患者さんが減らなければ指定された医療機関は疲弊するしかありませんよね。

この2類の感染症の病棟は 本当に厳しいです。
働いている方たちもですが 結核で面会に行く側にも厳しさが求められます。
排菌しているなら面会はできません。
これはコロナも同じですよね。

もう感染の拡大を止めるのは 時間しかないのかもしれません。
本当にこのまま無策で行くのであればですが。

治療薬がない 治療法がない病気の怖さを 考えてみてくださいね。
ほとんどが重症化しないとか 無症状で済むからいいと思うなら 感染の拡大は止まらないでしょう。

でも みんな生活していかなくてはいけないですよね。
医療だけでなく 多くの人の家計も逼迫しているのが現状なのではないですか?
今までのような日常を取り戻すには 時間がかかると思います。
あれだけ 新しい生活様式 ということを イヤというほど毎日毎日 垂れ流してきたんですから
その生活様式を定着させるだけの国策がないのは どうかしてますよね。

自助 共助 公助 っていう順序の怖さを みんな肌で感じているとも思います。
本来は逆なんですよ。
公助があって 共助 自助です。
なんでかっていうと 公助のために みんな働いて納税しているわけですから。

なんだか 緊急事態宣言への要請に対して 検討する というニュースに 無性に虚しくなったので愚痴でした。



人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

箱根駅伝のゴール付近、人がすごかった。
緊急事態宣言も、知事たちはお願いしたけど
ガースーさんはどうなんでしょう(´・ω・`)
見事な引きこもりを貫いています。

ふーちゃん

ガースーさん どうしていいのか 分からないんじゃないかな? アクセルとブレーキを同時に踏むって 結局は前にも後ろにも 進まない ってことだよね~。

戴く金額に見合った労働をしなくても、お金が入る職業がありました\(^o^)/

…政治家。

ふーちゃん

罪を肩代わりするだけの簡単なお仕事もあるよ。

政治家の秘書
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
106位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと