FC2ブログ

そろそろ限界が見えてきた?(・ω・)

時々 書いているAKB48さんについてですが 彼女たちに関しては
つまらないことでもニュースとして取り上げられるので ある意味ではネタの宝庫ともいえるかも。(・ω・)

今回はあるメンバーの方が映画の鑑賞会?で 涙ながらに途中退席してしまい
後にブログで謝罪したものの あの映画は嫌いです と発言した件についてです。

最近の出来事で同じグループの女の子が 番組の企画から途中でいなくなってしまった というのもありました。
これに関しての経緯は分かりませんが 少なくとも周りから 逃げた と受け取られたやり方に
問題があったのは確かかなとは思います。

このどちらの件にも共通するのが 自分の立ち位置についての認識の甘さ と感じます。

もしかしたら事務所の戦略で こういったことが許されているのかもしれませんね。
以前にも書きましたが 彼女たちは商品なので 売り方を決めるオトナたちの裁量の部分です。
これが戦略だとするなら 彼女たちにとっては不幸なことかもですね。
今 話題を取るには即効性はあるのでしょうが 先々までこういったことが通用しないのは明白ですし
その先々も生きて行く彼女たちにとっては けして良い影響はないのではないのかな…。

映画について 嫌い と発言した彼女なのですが 個人の主観としての感想としては良いと思います。
ただ 彼女は作り手側の人間 女優さんでもあるんですよね。
一本の映画を作るのに携わる人たちの想いを ご自身も感じたことがあるはず。
ならば 嫌い ではなくて言葉を選ばないと プロとしては失格ではないのかな。
自分がお金出して見に行った映画なら これでいいんですけどね…。
お仕事としての鑑賞会だったようですから 特に苦手なジャンルであったとしても
好き 嫌い っていう端的なコメントではなくて 女優の立場からの物言いがあって良かったのにと残念です。

そういう私も戦争物の映画は苦手なので見ることはしませんが
敢えて見なくてはいけないってなった場合は 少なくとも自分がなぜこういったテーマがダメなのかを
改めて感じ取るくらいの作業はしています。
もう少し精神的に余裕が無いと 彼女たちにはこういった作業も困難なのかもですね。

狭い世界で色んな競争に勝ち残っていかないといけない彼女たち。
だからこそ熱心に応援するファンもいらっしゃるのだと思いますが 
いつまでも彼女たちがAKBの何某で居られるわけではありません。
その世界から放り出された後に しっかり自分の足元もを見られるように育ててはあげられないんですかね…。

AKB関連のことに触れるたびに 人として尊重されていない感満載の彼女たちが気の毒です。

もうそろそろ ホントに限界なのかもですね。
グループとしても商品としても…。
残念。(´・ω・`)


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

AKBは…

…苦手です。

大島優子にしても、黄金伝説の彼女にしても…。

私は、映画の件は、戦略かなーって思ってしまいました。

さっきも電車の中で大学生くらいの人が

「大島優子が言ってたあの映画、ちょい見てみたいよねー」

なんて言ってたし。。

その映画は、私も興味がないから、映画の名前は、何だったか忘れたけど

大島優子が「嫌いです」って泣いて退場した、という位置づけで、その映画の存在は否が応でもインプットされました(>人<;)


黄金伝説の彼女は…どうなんだろ。。
カメラに24時間監視されるのが嫌なら、そもそも仕事を受けなきゃ良いと思うのです。。

なのにリタイアしたあとに、即ソロデビューとか…なんなんだろうな。

でも、この人の存在や名前は、今までは知らなかったけど、リタイアしたあとにインプットされました^^;

黄金伝説の彼女に関しては、何だかいろんな噂がありすぎて、どれが真実なのか知る由もないですが…

世の中を巻き込みすぎて、AKBには綺麗なイメージがないです。

恋愛するより、仕事場から突然、居なくなる方がマズイとは思うけど


秋元さんをはじめ、上の人が、これにお咎めなしとするなら

真っ黒い戦略なのかな。

何れにしても、彼女たちには興味がないです^^;

だって不透明だから(>人<;)


来年からは、「綺麗な音楽」が、受け入れられますように。。。

ふーちゃん

やっぱりみんな 単純な話題作りだって思っちゃうよね。(´・ω・`)
事実そうなんだろうけど そういう使い方されちゃうご本人たちって
何も違和感を感じないのかなあって 毎度残念な気がするよ。
恋愛は禁止しててもクリーンなイメージはないよね。

話題になることが目的なら十分に達成されてるけど
それだけが目的なら 単純に使い捨てのコマなんだろうなあ。

番組リタイアの彼女の件も含めだけど そこまでやらないと話題になれなくなってきたってことだったら もはや限界だね。
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと