FC2ブログ

最期のメッセージ。(´・ω・`)

先月のことですが 奈良県で中学一年生の女の子が 自ら命を絶ったというニュースがありましたね。
携帯に残されていた未送信メールには みんな呪ってやる という言葉が綴られていたそうです。

ネットでは なぜ送信しなかったのか という声も見かけました。
亡くなった彼女が それを人に送り付けられない やさしい子だったのではないか という声や
送りたい相手のアドレスを知らなかったのでは? という見方もありました。

私が思ったのは 特定のアドレスを入力して送りたいと綴ったものではなくて
自分を取り巻く環境すべてに聴かせたい 悲鳴のようなものだったのかな…ということでした。

それだけ追い詰められていて 誰も自分を省みてくれない寂しさに苦しんでいたんでしょうね。

無視されていることを他の友人に相談したり 自分のノートに書いてみたりしていたそうですが
ラインを利用しての仲間外れや陰口 彼女の家庭環境への中傷なども含めて
周囲に人が居るからこそ感じる 最悪の孤独に突き落とされた結果が 死 だったんでしょうね。
(´・ω・`)

いじめた側は 自分だけがやったわけじゃない と思うのかもしれません。
自分だけがやった訳じゃないからこそ どれだけ人を追い詰める結果につながるのかを
周りの大人はしっかり叩き込んだ方が良いですね。

ここの教育委員会の教育長の発言が問題になっていますが
どれだけきちんと子供に人との関わり方や 心の痛みについて教えられる大人がいるのか疑問です。

どんな言葉を投げても彼女の命が戻る訳ではないのですが 
せめて 彼女の死が無駄なものにならないように みんな呪ってやる っていう
最期のメッセージについて 文字面のインパクトではなくて 彼女の真意を慮ってあげて欲しいと思います。

どうか少しでも彼女の苦痛が 和らぐように願っています。

まあ このブログを中学生や高校生が読むとは思ってないのですけど
ひとりごとということで…。



人気ブログランキングへ






スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

私の時代はLINEなかったけど、面と向かって「死んで欲しい」と女子数名に言われた事はあります。

そういうこと言われて、相手は複数だったりしたから、本当に死んだらどうなるんだろうって死ぬ方法ばっかり考えていたことがありました。

私も、まさにノートに「呪ってやる」同じ言葉を書いたんです。あと相手たちの名前も。

多感な時期でもあったけどノートが涙でグシャグシャになってました。

私はまだ、ネットなんてなかったから、家に帰り、自分の部屋では、「学校じゃない場所」があったから命が続いているんだと思います。。

でも、今の環境は違う。

ふと、出身中学校の名前を検索したら学校ランキングにヒットして「付き合うなら?」みたいな稚拙な質問に「生徒の実名で」ランキングがつけられていて(投票制)

逃げようのない今時の子に、悲しさと恐ろしさを感じます。

ネットを学校が監視するにしても完全にはいかないし
…涼しい顔して人の心を殺してしまう。。


未だに女の子特有の世界は苦手です。。

その未送信メール、どんな目をして打ったのか、、自分と重なって、とてもとても辛い気持ちになります。

ただただ、どうか、安らかに眠ってください…とご冥福をお祈りするばかりです。

でも、生きていてくれたら、その子と友達になりたかったな。

ふーちゃん

この女の子に ひとりでも ちゃんと向き合ってくれたら
ちゃんと彼女を見てあげてたら きっと生きることを諦めたりしないでも
済んだのかなあって思うよ。(´・ω・`)
彼女が学校以外に自分の居場所を見出す術を持っていなかったのと
ネットで繋がるっていう 狭くて実態が無い関係に縛られちゃったんだろうね…。
なんにしろ この年代の女の子たちが集団になったときの残酷さや
自分たちの結束を確かめるための冷酷さって 本人たちも気づかないのかもしれないけど ホントに怖いと思うよ。

彼女が生きててくれれば ふーちゃんみたいに痛みを分かってくれる人と 出会えるチャンスもあったと思うわ。
そういう道を示してあげるのも 周囲の大人の役目だろうし
学校だけが社会じゃないし そこで起きていることがすべて正しい訳じゃないって だからドロップアウトしてもいいんだよって 誰か教えてあげて欲しかったよね。

亡くなってからまで 寂しさや辛さに縛られないように 穏やかで居て欲しいね。

亡くなった本人も悲しいだろうし、今まで愛情を注いで育てた親御さんは身を裂かれる思いでしょう。
多分親には心配掛けないように隠していたのかもしれませんね・・・
娘がそんな目に合ったら・・・私は学校どころか教育委員会、関わった輩全てに復讐しますね。
社会的地位だの生活失うよりも娘を失う方が絶望的になります。
メールの内容、それは関わった輩全て(教師から委員会)が受信し受け止めるべきでしょうね

寝癖さん

もし 自分が彼女の親だったら どうして気づいてあげられなかったのか
一生後悔し続けると思います。
それと並行して やっぱり復讐したいっていう気持ちは 強く持ち続けることになるでしょうね…。(´・ω・`)

やるせないです。
プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと