FC2ブログ

避難所に行ってみて思ったこと。

先週から私のなかで最大の脅威だった 台風ハギビスも過ぎていきましたね。
まだ 被害の真っただ中にいるみなさんにお見舞い申し上げると共に 犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

うちは三匹のこぶたでいう 木のおうち です。
なので ハギビスが本気を出して吹けば 簡単に飛んでしまうことは想像に難くありませんでした。
なので あらかじめ避難所の開設を調べ始めたのですが この時点で問題点は3つ。

避難所の開設が当日の午後0時ということ。
これは 私が住んで居る区に限ります。他では 前の晩から開設しているところもありました。
もうひとつは ペットの同行避難について ルールやアナウンスがないこと。
そして クルマでの避難は不可。

この避難所は細い路地の奥にあります。
クルマの利用が良くないという理由は分かりますが 避難所自体が人口に比べて少なく
高齢者だけの世帯が多い地域でもあります。
計画避難などで時間帯を区切って 車両の乗り入れやペット同伴の受け入れをして
うまく整理していくことはできないものでしょうかねえ。

徒歩での避難ということで 私は昨日の午前中に役所に電話をかけて 何時から受け入れ可能かを確認しました。
前倒しで10時半から11時には可能とお返事をいただいたので まず ばあちゃんをクルマで送って行き
一旦 おうちにクルマを置いて避難所に引き返しました。

この時点での避難者は私を含めて4人。
当初 使っている教室が手狭になったので 体育館へと移動します。
少しずつ人が増えてきて 最終的には12.3世帯になっていたと思います。

この中で 日が落ちてから来られたのは ちいさい赤ちゃんを抱えたお母さん 女性だけのファミリーなどです。
おうちにひとりでいるのは 心細くなってしまったのかなあ と思って見ていました。

2019101315082600.jpg

今回 この避難所には情報源はありませんでした。
個々に持ち込んでいるラジオか 若い人はスマホ。
かといってラジオの情報では 自分達が置かれている状況はわかりませんでした。
不安がつのるお年寄りたちに こんな画像を見せながら 台風はいまここじゃんか? あと何時間かしたら静かになるんだよ。
そんな説明をして時間を過ごしました。。

2019101315094100.jpg

あと一時間くらいだよ もうすぐ静かになるから。 そしたら帰れるよ。
そんなふうに しんどい時間を我慢しておりました。

避難所を利用して気づいたことですが 飲み物と少しの食料は持参すべきです。
夕方 非常食の支給はありましあが ほとんどのみなさん お弁当作ってきてましたね。
非常食は非常食なので 量的にも充分ではないように思いました。
あくまでの徒歩での避難なので 荷物のも限界はありますけどね。

そして体育マットに毛布で過ごしていますが お年寄りには少しきつそうでしたね。
季節柄 寒くはありませんが 硬いマットに座る 横になる時間が続くと かなりしんどそうでした。
跳び箱の最上段を椅子にして腰掛けたり 工夫して過ごしていらっしゃいました。

今回は短時間の避難で済んだのですが もし 長期化するような災害を想定するなら
お年寄りや身体の御不自由な方用には ウレタン製のクッションやマットを用意した方がいいのかなあと思いました。
もちろん徒歩での避難が原則なので 持ち込みでは かなりの大荷物になりますけどね…。

そして ペット同行避難についても クルマでの避難がOKなら キャリーに入れて車内でお世話することができます。
このあたりも ルールの整備が進むといいなと思いました。

あと 赤ちゃんを連れたお母さんですが 赤ちゃんが ぐずるのを気にされて落ち着かれませんでした。(´・ω・`)
どこか べつにお教室でも空いている部屋でも 用意できないものかなあと思ったりします。
学校の建物って広いのにね。

そんなこんなの 初めての避難所でした。



人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きたがわらん

Author:きたがわらん






🐻アニマルメディスンカウンセラーの北川らんです。
悩みや不安への答えは、必ず自分の心の中にあるはず。
アニマルメディスンとビジョンクエストタロットを使って、問題解決のための道案内を致します。あなたの人生のオリジナルなストーリーを 一緒にみつけていきます。

著書に「アニマルメディスンブック」があります。(じゃこめてい出版)


対面によるセッション 電話 LINE メールでご利用いただけます。
夢の解読もメール 電話 LINEで承っております。通話でもテキストチャットでもOKです。
メールフォームより お気軽にお問合せ下さい。

対面でのセッションの際 都内までは交通費は頂いておりません。
ご送金の際にかかります手数料は お客さまのご負担でお願いしております。
電話は携帯からもご利用いただけます。


●LINEでちょこっと相談 LLINEチャットで短いご相談を承ります。ちょこっとなので 一回につき案件はひとつとさせて頂きます。月極で回数無制限の場合は メールセッション一往復に準じて3000円 一回限りの単発の場合は1000円とさせて頂きます。 


●アニマルメディスンによるカウンセリング
対面の場合は 時間無制限でワンセッション2万円です。


●対面でのセッション カウンセリング
時間制限なしで ワンセッション 10000円です。
メールフォームよりお問合せください。

●電話 LINE メッセンジャーでのセッション
30分3000円 それ以降は10分ごとに千円の課金となります。

●メールでのセッション 
1往復      3000円
2往復ワンセット 4000円
2往復の場合は結果についての疑問のフォローや別の案件などにもご利用頂けます。
ご用命の際にお申し付けください。

●トーテミズム アニマルメディスン インディアンの文化のベーシックなお話
継続した講座ではなく あくまで基礎の部分のお話です。120分程度のお時間を想定してください。LINE zoom メッセンジャーでご利用いただけます。画像が不要の場合は音声だけでも可能です。
120分 12000円

カウンセラー 占い師など同業種の方のスーパーバイズ プロとしてアニマルメディスンについて学びたい 仕事として活かしたい方は別メニューになりますのでHPかメールフォームよりお問い合わせください。

あとは 何か答えが欲しい訳ではないけど とりあえず話したら気が済む 溜め込み過ぎて吐き出してしまいたいなど 使い方は自由です。メールフォームよりお問い合わせください。
鑑定同様 守秘義務がございますので 安心してご利用ください。


●特定商取引法に基づく表記●
1.販売価格(税込表記)

2.送料並びに購入に付帯する費用

ご送金頂く際の 手数料のご負担をお願いしております。
その他 対面の際の場所代に関しましては 折半でお願いします。
(カラオケボックスのお部屋代などです)


3.代金の支払い時期並びにその方法
●対面セッション 終了時に現金決済
●オンライン 通話 メールセッション ご利用後3日以内に口座にご入金ください。
ご希望の時間分のご利用料金をご入金ください。


メールセッションは納品後のお支払いになります。

ご利用後 3日を超えるご予定の場合 ご相談の際にお申し付け下さい。
ゆうちょ銀行 横浜信用金庫 いずれかの口座にご入金頂いただ形になります。

ご決済の期限を過ぎる場合 決済日を再び変更したいなどの場合は
お手数ですが その都度 ご予定をお知らせくださいませ。
お客様のご都合を優先させていただきます。
お客さまとの信頼関係を大切に考えて参りますので この点だけはお守り頂けたらと思っております。

4.商品の引き渡し時期
●対面 電話 オンラインの場合 お客様のご予約に合せ即日
メールセッションの場合 受注より48時間以内
長期不在の場合などは 納品時期をお問い合わせの時点で
予めお知らせ致します。

5.返品に関わる条件
商品の性質上 返品不可となります。
ご容赦下さい。

責任者氏名 北川らん
所在地 横浜市中区
その他詳細はメールフォームよりお問い合わせの際に おしらせ致します。



※記事の無断転載 転用は禁止です。

トーテムおみくじ
アニマルのおみくじです。
トーテムおみくじ
内容

Script by YnP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
べあぱう
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセス解析

この人とブロともになる

あしあと